ハイクラス層向け!タイプ別で転職エージェントをランキング形式で紹介

この記事はハイクラス層向けの転職サービスをランキング形式で紹介します。

ハイクラス層向けの転職を検討されている方や、まだ転職する気はないがいつかは転職をしようと考えている方の参考になる記事となっております。自分にあった転職サービスを見つけてくださいね。

(トップ画像:https://pixabay.com/ja/photos/ドバイ-エミレーツ航空-4044183/#content)

スポンサーリンク

ハイクラス層転職サービスを利用すべき3つの理由

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ビジネス-書類-契約-3152586/#content

ハイクラス層向けの転職サービスを紹介する前に、転職サービスを利用すべき理由についてご説明いたします。転職サービスを利用すべき理由はこの3つです。

  • ハイクラス層向けの求人はなかなか出回らない
  • サポートが充実している
  • 条件を代わりに交渉してくれる

ハイクラス層向けの求人はなかなか出回らない

ハイクラス層向けの求人は、一般的な転職サービスで公開されていないことがほとんどで、ハイクラス層向けの転職サービスに集まっています。これは企業側からすると効率的に採用活動ができるからです。

ハイクラス層向けの求人を一般の転職サービスに出すと、企業が求めている能力以下の人の応募が多くなってしまいます。ハイクラス層向け転職サービスのみに公開することで、効率的に採用活動をすることができます。

サポートが充実している

これは一般的な転職サービスでも言えますが、希望にあった求人探し、履歴書の書き方、面接の対策など、プロが手厚くサポートしてくれます。

転職サービスは転職希望者が実際に転職をすることによって収益が発生するビジネスモデルなので、徹底的なサポートをしてくれる仕組みとなってます。

条件を代わりに交渉してくれる

収入面などの交渉をする際、自分で交渉しづらいと感じる方もいるかと思いますが、転職サービス側が条件の交渉に入ってくれるケースがあるので心配しなくても大丈夫です。

特に初めて転職をする方はどこまで交渉できるものなのかわからないかと思うので、転職サービスを利用し、サポートしてもらいましょう。

ハイクラス層転職サービスは2種類存在する

出典:https://pixabay.com/ja/photos/道路-アスファルト-空-雲-220058/#content

ハイクラス層向けの転職エージェントは以下の2種類が存在しています。

  • 総合転職エージェント
  • ヘッドハンティング転職エージェント

転職希望期間や、あなたの要望に合わせて、どちらのエージェントがいいのか考えてみましょう。もしどちらかに絞れなくても、サービスは無料で利用できるところが多いので、併用するもの1つの手段です。

それぞれのエージェントの特徴を理解し活用していきましょう。ではそれぞれの詳細について解説していきます。

ハイクラス層転職サービス①総合転職エージェント

出典:https://unsplash.com/photos/MYbhN8KaaEc

総合転職エージェントとは、いわゆる一般的なエージェントサービスです。

専任のコンサルタントがつき、あなたの希望にあった条件の求人を探してくれたり、転職ができるよう書類の書き方や面接の対策などもサポートしてくれます。

ヘッドハンティング転職エージェントとの違いは、転職までの期間が短い点です。なるべく早く転職したい方は、総合転職エージェントを活用しましょう。

ハイクラス層転職サービス②ヘッドハンティング転職エージェント

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ビジネス-オフィス-契約-達成-3167295/#content

ヘッドハンティング転職エージェントは、一般的な転職ではなく、ハイクラス層の転職に存在する形式です。あなたの希望の条件を元に、ヘッドハンターがスカウトの連絡をくれるような形です。

エージェントへの登録後は、スカウトの連絡を待つだけなので、総合転職エージェントと比べ、転職までに時間がかかる可能性があります。

一方で総合転職エージェントにはない、さらにハイクラスな求人を紹介してもらえるというメリットがあります。

 

ではここから、総合転職エージェントとヘッドハンティング転職エージェントをそれぞれランキング形式で紹介していきます。

ハイクラス層総合転職エージェントランキング1位

出典:http://www.jac-recruitment.jp

ハイクラス層総合転職エージェントランキング1位は「JACリクルートメント」です。

ロンドンが発祥の外資系転職エージェントで、外資系・国内企業の求人に強みがあります。総合転職エージェントの中でも、ハイキャリア案件については、間違いなくトップレベルです。

JACリクルートメントに所属するコンサルタントは、各業界・職種の出身者で構成されているため、企業の理解が深く、適切なアドバイスをしてくれます。

総合転職エージェントでは珍しく、扱っている求人を年収600万円以上のハイクラスの求人に絞っており、約30年の実績がるため、今回1位に選びました。

ハイクラス層総合転職エージェントランキング2位

出典:https://www.r-agent.com

ハイクラス層総合転職エージェントランキング2位は「リクルートエージェント」です。

ハイクラス層ではなく、一般の転職エージェントとして有名なリクルートエージェントですが、ハイクラス層向けの求人も多く取り扱っており、オススメできるエージェントです。

専用の「管理職・マネージャーの転職」ページが存在していたり、ハイクラス層専門のコンサルタントが存在しているので、ハイクラス層の転職でもハイレベルなサポートをしてくれます。

ハイクラス特化ではないが、ハイクラスの求人に絞っても業界屈指の求人数を扱っており、一般の求人とは別にハイクラス求人用の転職支援サービスを展開しているので2位にしました。

ハイクラス層総合転職エージェントランキング3位

出典:https://www.pasonacareer.jp

ハイクラス層総合転職エージェントランキング3位は「パソナキャリア」です。

パソナキャリアは2019年度オリコン顧客満足度の転職エージェント部門1位の転職エージェントで、かなり利用者の評価が高いと言えるでしょう。

日系大手・外資・ベンチャー業界など幅広い企業とのコネクションと、応募書類の書き方や模擬面接、企業の社風や業務内容などの情報提供、年収交渉等の細かなサポートが特徴的です。

リクルートエージェントに比べ求人数は劣るものの、細かなサポートで顧客満足度1位なので、このランキングでは3位に選びました。

ハイクラス層ヘッドハンティング転職エージェントランキング1位

出典:https://careercarver.jp

ハイクラス層ヘッドハンティング転職エージェントランキング1位は「リクルート キャリアカーバー」です。業界最大手のリクルートが運営するヘッドハンティング転職エージェントです。

公開求人数は5万件以上(2019年10月時点)、1500人以上のヘッドハンターがおり、求人を紹介してくれます。求人数・サポートの品質ともに業界最高水準のエージェントです。

希望の業界に精通しているなどの条件を指定してコンサルタントを選ぶことができるので、ミスマッチが起きづらいシステムになっています。

ハイクラスの求人数・ヘッドハンターの質ともに業界最高水準のエージェントのため1位に選びました。

ハイクラス層ヘッドハンティング転職エージェントランキング2位

出典:https://www.bizreach.jp

ハイクラス層ヘッドハンティング転職エージェントランキング2位は「ビズリーチ」です。かなりCMをやっていたので、聞いたことがある人も多いと思います。

ビズリーチは、ハイクラス層転職特化の日本初の有料会員サイトです。公開求人数は11万件以上(2019年10月時点)リクルート キャリアカーバーより多い求人数となっております。

求人数がかなり多いため、ハイクラス層の中でも様々な求人を見たいは利用してみるといいでしょう。

リクルートキャリアカーバーと比べて求人数はかなり多く質も高いので、オススメできるエージェントではあるものの、有料サービスのため2位にしました。

ハイクラス層ヘッドハンティング転職エージェントランキング3位

出典:https://www.kandc.com

ハイクラス層ヘッドハンティング転職エージェントランキング3位は「クライス&カンパニー」です。クライス&カンパニーは、特に30代の転職支援が強い点が特徴的です。

なお、コンサルタントは国家資格を取得しているため、高水準なサポートを受けることができます。30代の方で、ハイクラス層の転職を検討している方にオススメのヘッドハンティング転職エージェントです。

コンサルタントの質が高いものの、30代と少し年齢が絞られるので3位に選びました。

まとめ

ハイクラスの転職エージェントは、「総合転職エージェント」と「ヘッドハンティング転職エージェント」の2種類存在していること、それぞれのオススメな転職エージェントを紹介しました。

実際にエージェントを活用してみないと分からないこともあるので、気になったエージェントには登録しましょう。可能であれば複数のエージェントに登録し、あなたにぴったりなエージェントを探してくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Ace

20代男性向け「お金」と「恋愛」メディア「ACE」を運営。 いじめられっ子→8年野球するも才能なく挫折→理系大進学・モデル・携帯営業→現在:Web広告代理店・メディア運営・投資実践中。 行動につながる本質的な情報の発信を心がけています。 ご質問など、なんでも気軽にDMください!