エグゼクティブ転職を考えるならパソナグループを頼るのがお勧めな理由

現在、エグゼクティブ転職を検討している方がたくさん増えていますが、結論から言うとパソナグループで相談することがベストです。

そこで今回はエグゼクティブ転職をするにあたって、転職エージェントの中でもなぜパソナグループを頼るべきなのかなどについてお伝えしていきますので、ぜひ最後までご覧ください。

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ビジネス-スーツ-ビジネス-男-690048/

スポンサーリンク

エグゼクティブ転職なら転職エージェントを利用すべき

まず、エグゼクティブ転職を含め、転職を考えた際に利用するサービスは「転職サイト」や「転職エージェント」ですが、エグゼクティブ転職をしようとしている方は断然転職エージェントを利用すべきです。

なぜなら、転職サイトでは公開されている企業に対してしかアプローチできませんが、転職エージェントを利用する事で非公開求人を行なっている企業へのアプローチができるというメリットがあるからです。

転職エージェントが取り扱う求人情報は非公開求人が8割と言われており、非公開求人にこそエグゼクティプの方が求めるハイクラスの求人は隠されているのです。

パソナキャリアは転職エージェント顧客満足度No. 1

現在様々な会社で転職エージェントのサービス展開がされています。そのため、どの転職エージェントサービスを選ぶべきなのかについてかなり迷うことになるかと思います。

ですが、私が自信を持ってオススメするのは「パソナキャリア」という転職エージェントです。

なぜかというと、パソナキャリア擁するパソナグループは人材派遣領域で長年積み上げてきた実績と信頼があり、人・組織に関わるあらゆるサービスを提供しているからです。

更に、パソナキャリアは2019年オリコン顧客満足度調査において転職エージェント部門で第一位を獲得しており、様々なジャンルの16,000社以上と取引実績がある業界屈指の転職エージェントとなっています。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000477.000016751.html)

パソナキャリアのエグゼクティブ転職におけるメリット

それでは、パソナキャリアのエグゼクティブ転職におけるメリットについて細かく確認してみましょう。

キャリアの棚卸しから一連の転職サポートを無料で提供

パソナキャリアではキャリアの棚卸し、職務経歴書の書き方のアドバイスから、求人のご紹介、面接日程調整や年収交渉にいたるまで、一連の転職活動のサポートを無料で提供しているので、安心して頼る事ができます。

人材派遣業としての歴史が40年以上ある信頼と実績

パソナグループは1976年に人材派遣業を主軸に創業しているので、これまでに40年以上の歴史があります。そのため、今日では日本を代表する人材サービス企業の1社となりました。

業界で40年以上にわたって培ってきた功績による企業からの信頼は厚く、「パソナキャリアの紹介であれば、まずは会ってみよう」というケースもあるほどです。

エグゼクティブ転職では企業側も信頼できる能力の高い人間を慎重に探しているので、このような点も他社には無いパソナグループにおける優位点になっています。

約7割が転職による年収アップ

内定後のフォローの手厚さは非常に評判も高く、実にパソナキャリアを利用して転職した人の67.1%が、年収アップに成功しています。

給与や待遇などの条件面の交渉は、転職者本人からは中々切り出しにくい内容だったりしますよね。

ですが、パソナキャリアではそうした面についても転職者に代わり、企業側にしっかりと提案してくれますので、安心して任せることができます。

パソナキャリアのエグゼクティブ転職におけるデメリット

続いて、パソナキャリアのエグゼクティブ転職におけるデメリットについてお伝えします。

求人数が少ない

パソナキャリアのデメリットは他の転職エージェントサイトと比べると求人数はそこまで多くないということです。求人数だけの比較だと、パソナキャリアより倍近く多くあるところもあります。

しかし、パソナキャリアがより求人数が多い転職エージェントを抑えて満足度で一位を獲得出来ているのも事実です。

求人数が多い方がより多くの企業を選択できる可能性が上がりますが、実際に転職できるのは一つだけです。

どれだけ良い一つの企業に巡り合うことができるかを考えると満足度が高いサービスを選ぶべきではないでしょうか。

利用者のほとんどが20~30代

パソナキャリアの登録者は20~30代が85%に対して40歳以上の利用者は15%のみとなっています。

この数字が物語っているようにパソナキャリアは20~30代向けのサービスであるということに注意しましょう。

パソナキャリアを利用する際の流れ

それでは、パソナキャリアを実際に利用しようと思った場合の登録の流れについてお伝えします。

  1. まずはパソナキャリアのホームページを開きます
  2. 「転職サポートに登録」をクリックします
  3. 「基本情報」を入力します
  4. 「ご経歴・希望条件・その他」を入力します
  5. 履歴書・職務経歴書のデータを求められるので、ない場合はフォームに入力する。

以上の流れで登録完了となります。前述した通り、登録からサービス利用にあたって無料でご利用いただけるのでご安心ください。

登録後はパソナキャリアから電話かメールで面談日の調整に関する連絡が来るので、日程を調整して面談後に求人の紹介が始まります。

パソナキャリア利用者の口コミ

パソナキャリアの実態はどうなのかを知るために、実際に利用している方の口コミについても確認してみましょう。

肯定的な口コミ

営業・20代後半・女性・年収400万台
総合評価:★★★★★5

超がつくほど親身な対応をしてくれました。アドバイスも的を得ていて、細かく丁寧でした。

求人も自分の求めていた条件を汲んでしっかりと見つけてくれましたし、面接対策もしっかりとしてくれました。

こういうのは担当のコンサルタント次第かと思いましたが、周りの友人もパソナで転職を決めており、評判もいいので全体としてレベルが高いのかと思います。

引用:https://career-theory.net/pasona-career-reputation-6687

営業・20代後半・男性・年収500万台
総合評価:★★★★☆4

よかった点は、キャリアカウンセラーによる非公開求人の質です。

他の転職エージェントも利用しましたが、最も質が良かったです。

具体的には、大手が多いところ、年収や福利厚生面ですぐれている会社が多いところが特によかったです。

悪かった点は、紹介される求人の数が他の転職エージェントに比べ少なめなところです。

引用:https://career-theory.net/pasona-career-reputation-6687

肯定的な口コミとしては、他社サービスと比較して親身で丁寧かつ非公開求人の質が高いという意見が多かったです。

また、パソナキャリアを信頼して転職を相談した方が非常に満足な結果になったというような意見も挙がっています。

否定的な口コミ

経営企画・20代後半・女性・年収400万台
総合評価:★★★☆☆3

転職についてのサポートや、キャリアの棚卸については本当にわかりやすかったものの、ベンチャー系を含めて案件が少なく、案件を前提とした相談が他社に比べると物足りなかった。

引用:https://career-theory.net/pasona-career-reputation-6687
Webデザイナー・20代後半・男性・年収500万台
総合評価:★★★☆☆3

比較的IT業界全般には詳しいという印象を持ちましたが、私が希望していたWEBデザインに関する知識は「あれ?」という部分も多く不安になることもありました

具体的には、CSSなどの技術は知っているのものの、SASSなどの新しめの技術には「?」という顔をされたので、残念でした。
引用:https://career-theory.net/pasona-career-reputation-6687

否定的な口コミとしては、案件が他社と比較して少ない、専門的な分野に関する知識が疎いといったような意見が挙がっています。

パソナにはエグゼクティブ転職に向けた特化型サービスがある

パソナグループの中で転職エージェントサービスとして最も有名なのは先ほどからお伝えしている「パソナキャリア」です。

ここまでをご覧いただいてエグゼクティブ転職を考えるにあたっても、パソナキャリアの転職エージェントの質は申し分ないでしょう。

しかし、パソナキャリアでは利用者が20代〜30代となっており実際にエグゼクティブな役職の方が多い40歳以上の利用者が少ないのが現状です。

そこでパソナでは、エグゼクティブ転職に特化した「パソナフォーチュン」という転職エージェントサービスを2005年6月7日に設立しました。

エグゼクティブ転職に特化した「パソナフォーチュン」

パソナキャリアが総合的な転職エージェントなのに対して、パソナフォーチュンはエグゼクティブ転職に特化している転職エージェントです。

パソナフォーチュンはパソナグループの国内・海外ネットワークを活用して、エグゼクティプ転職に特化した案件を扱っているので、登録している企業はハイクラスの人材を求めています。

そのため、将来の幹部候補となる若手リーダーの方々はもちろんのこと、40歳以上のエグゼクティブ、プロフェッショナルの方がより実力を発揮できる環境を提供してくれます。

また、パソナフォーチュンでは「転職」ではなく、「展職」に向けたコンサルタントを実施しています。この「展職」とはどういう事なのか、詳しくはパソナフォーチュンに記載がある以下の文章をご覧ください。

パソナフォーチュンのコンサルタントがサポートするのは、単なる転職だけではありません。 転職の始まりから、面接に向けてのキャリアの棚卸し、入社後のフォローまで、候補者様と企業様の「発展」を視野に入れた、 「展職」コンサルティングを行っております。

引用:http://www.pasona-fortune.co.jp/search/

パソナフォーチュンはエグゼクティブ転職に特化している

色々な転職エージェントがある中でも、今回オススメしているパソナグループが、エグゼクティブ転職に特化して運営を行っているパソナフォーチュンは、特にピンポイントで経営陣の方などに適しています。

ただし、求人数で言えば他社に強みがあったりするので、同時に何社かの転職エージェントに登録して、良質な求人案件を持っている優秀なキャリアコンサルトと巡り会える可能性を上げることがベストでしょう。

まとめ

  • エグゼクティブ転職を考えたら転職エージェントを利用した方が良い
  • 転職エージェントの中でもパソナキャリアは顧客満足度No. 1
  • エグゼクティブ転職に特化しているのはパソナフォーチュンである

エグゼクティブ転職を検討しているのであれば、転職エージェント顧客満足度No. 1のパソナキャリアかエグゼクティブ転職に特化しているパソナフォーチュンを利用する事をお勧めします。

特にエグゼクティブ転職をする方にとって、企業とのコネクションやサポートに信頼と実績のあるパソナブランドであれば安心して転職の相談を任せる事ができますよね。

エグゼクティブ転職を検討しているのであれば、ぜひパソナグループを一度ご利用になられてはいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

私はいずれ起業するための基礎力としてライティング能力を上げている最中です。 趣味は読書、カラオケ、ドライブです。