転職

JACリクルートメントは使うべき?賢い利用方法や注意点も紹介!

高年収層に特化した転職エージェント「JACリクルートメント」。転職を考えているあなたは「自分も利用した方が良いのかな」「賢い使い方があれば知りたい」と気になってはいませんか?

そこで今回は、JACリクルートメントが選ばれる理由をはじめ、賢い利用方法を4つのポイントに分けて解説していきます。

この記事を読んでいただければ、JACリクルートメントを最大限に活用できるでしょう。また、注意点や利用の流れについても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/photos/businessman-production-planning-3105871/#content)

JACリクルートメントが選ばれる理由

出典:https://pixabay.com/photos/businessman-consulting-business-2606509/#content

転職エージェントについて調べると、必ずと言うほど名前を見掛ける「JACリクルートメント」。

求職者からJACリクルートメントが選ばれる理由としては、以下の3つのポイントが挙げられます。

JACリクルートメントが選ばれる理由
  • キャリアアップや高年収に繋がる求人が多い
  • コンサルタントによる高品質なサポートを受けられる
  • 外資系企業・海外進出企業に強みがある

JACリクルートメントは、ミドル・ハイクラス向けの転職エージェントということから、キャリアアップや高年収を目指している方に人気を博しています。

特定の業界や職種に特化した約800名のコンサルタントが在籍し、適切なキャリアコンサルティングを受けられるのも魅力です。

あなたの強みや欠点を分析し、キャリアプランについてのアドバイスも提供してくれるので、安心して転職活動を進められるでしょう。

また、グローバル転職に強みを持っているのも特長の1つです。英文レジュメ作成のアドバイスも受けられるので、外資系企業を目指している方にも強い味方になってくれるでしょう。

JACリクルートメントを最大限に活かす賢い利用方法

出典:https://pixabay.com/photos/internet-cyber-network-finger-3563638/#content

この章からは、JACリクルートメントの賢い利用方法について解説していきます。

以下の4つのポイントを意識すれば、JACリクルートメントを最大限に活かすことができるでしょう。

JACリクルートメントの賢い利用方法
  1. コンサルタントの質や担当者との相性を確認する
  2. 転職への意欲をコンサルタントに伝える
  3. プロによる客観的なアドバイスを反映させる
  4. 他の転職サービスと併用する

次の章からは、各ポイントについて詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

賢い利用方法①コンサルタントの質や担当者との相性を確認する

JACリクルートメントを利用する際、コンサルタントの質や担当者との相性は、転職活動を進める上で重要なポイントになります。

担当コンサルタントが自分に合っているかどうかは、以下の4つのポイントから判断してみると良いでしょう。

自分に合ったコンサルタントを見極めるポイント
  • 親身にキャリア相談に乗ってくれるか
  • 納得のいくサポートをしてくれるのか
  • 紹介した求人を勧める理由について説明をしてくれるか
  • 求人の内容・量・ペースが適切に感じられるか

条件の良いミドル・ハイクラス向けの求人は、一般的に応募者が殺到しやすく、求められる人材要件のハードルが高いです。

そのため、転職を成功させるには“コンサルタントの適切なサポート”が非常に重要となります。

まずは担当者が「本当に自分のキャリアのことを考えてくれているのか」「安易に求人を勧めていないか」をしっかりと確認しましょう。

もし、担当コンサルタントに不満を感じた場合は、今後の転職活動のためにも担当者の変更を申し出ることをおすすめします。

賢い利用方法②転職への意欲をコンサルタントに伝える

コンサルタントから優良求人を紹介してもらうには、あなたが“優先度が高い人材”であることを認識させる必要があります。

優先度を上げるには“転職への意欲”を伝えることが大切で、具体的な方法としては以下の3つが挙げられます。

優先度を上げる方法
  • 転職希望時期は「すぐにでも」と伝える
  • 面談には出来る限り足を運ぶ
  • まめにコンサルタントと連絡を取る

そもそもコンサルタントには営業ノルマがあるので、転職への意欲が高い方に優良求人を勧める傾向があります

なので、他の求職者よりも転職への意欲が高いことをアピールするのが大切です。

特にJACリクルートメントのような人気が高いサービスは、1人の担当者が多くの求職者を抱えています。

必ずしもあなたのことを特別に見ているとは限らないので、転職への意思が強いことをしっかりと示しましょう。

コンサルタントが顧客データベースから求職者を探すとき、“更新日が古い=転職への意欲が低い”と判断する場合があります。

まめに連絡を取って更新しておけば、システム的にも優先度が上がるケースもあるので、定期的にコンタクトをとるのがおすすめです。

賢い利用方法③プロによる客観的なアドバイスを反映させる

スムーズに転職活動を進めるには「自己分析」や「キャリアの棚卸し」が欠かせません。しかし、自分1人で行うと主観的な見解に陥ることがよくあります。

その点、JACリクルートメントでは1人1人に適切な「キャリアコンサルティング」を行い、客観的な視点からアドバイスを提供してくれます

企業に対して自身の魅力を伝えるには、客観的に経験やスキルを評価し、どのようにして会社に貢献できるのかを示すことが大切です。

JACリクルートメントでは“あなたの真の強みを発見してくれる”ので、プロによる客観的な評価を反映させれば、望み通りの結果を得られるでしょう。

【完全無料】「JACリクルートメント」を利用してみる

賢い利用方法④他の転職エージェントと併用する

JACリクルートメントは、他の転職サービスと併用するのがおすすめです。

併用をおすすめする理由としては、以下の3つのポイントが挙げられます。

併用をおすすめする理由
  • 求人数の少なさを他の転職エージェントで補える
  • オファー待ちの時間を有効活用できる
  • 複数人のキャリアアドバイザーが多角的にアドバイスがもらえる

コンサルタントの質に定評があるJACリクルートメントですが、保有している求人数は他の転職エージェントよりも少なめです。(求人数:常時約15,000件)

他の転職エージェントにも登録すれば、オファーを待つ間に多くの求人をチェックでき、希望に合う企業と出会える可能性が高まります

また、複数人のキャリアアドバイザーから多角的にアドバイスを受けられるので、よりスムーズに転職活動を進められるでしょう。

好みの転職エージェントと併用していただいて構いませんが、求人数を重視するなら「リクルートエージェント」、同じハイクラス向けなら「キャリアカーバー」などがおすすめです。

JACリクルートメントを利用するときの注意点

賢い利用方法について紹介したところで、JACリクルートメントの注意点を紹介します。

JACリクルートメントの注意点
  • 他の転職エージェントに比べると求人数が少ない
  • 市場価値が低いと求人を紹介されない可能性がある
  • コンサルタントの対応がドライに感じる場合がある

先程も紹介したように、JACリクルートメントは他の転職エージェント比べると求人数が少なめです。

その上、ミドル・ハイクラスの求人に特化している点から、特筆すべきスキルやキャリアを持っていないと求人を紹介されない場合があります

また、求職者のスキルやキャリアをしっかりと整理・分析してくれますが、人によっては「対応がドライ」「ビジネスライク」と感じてしまう方もいるようです。

以上の点も考慮しながら、JACリクルートメントを利用するかどうか検討してみてください。

JACリクルートメントの利用がおすすめな人

出典:https://unsplash.com/photos/Ws4wd-vJ9M0

ここまでの内容を踏まえると、JACリクルートメントは以下のような方におすすめと言えます。

ACリクルートメントの利用がおすすめな人
  • キャリアアップや高年収を目指している人
  • 特筆すべきスキルやキャリアがある人(英語スキルやマネジメント経験など)
  • 優秀なコンサルタントからオファーやサポートを受けたい人
  • 自分の市場価値を確認したい人

特に“自分の市場価値の向上を目指している方”や“現時点でスキルやキャリアを持っている方”には、JACリクルートメントのコンサルタントが十分に働きかけてくれるでしょう。

また、キャリアプランに悩みがある方もコンサルタントに相談すれば、有意義なアドバイスもらえるかもしれません。

上記の内容に該当する方は、ぜひJACリクルートメントを利用してみると良いでしょう。

【完全無料】「JACリクルートメント」を利用してみる

JACリクルートメントの利用の流れ

最後にJACリクルートメントの利用の流れを紹介します。大まかな流れは以下の通りです。

利用の流れ
  1. 公式サイトから無料登録する
  2. コンサルタントと面談を行う
  3. 求人を紹介してもらう
  4. 求人に応募する(レジュメ添削可能)
  5. 面接を受ける(面接対策可能)

なお、JACリクルートメントの転職支援サービスは全て無料で利用できます。

「内定・入社に向けての条件交渉(年収や入社スケジュールなど)」や「入社後のフォロー(キャリア相談など)」もしてくれるので、初めて転職する方も安心して利用できるでしょう。

【完全無料】「JACリクルートメント」を利用してみる

JACリクルートメントの賢い利用方法まとめ

今回は、JACリクルートメントが賢い利用方法について紹介しました。改めて利用するときのポイントを簡単にまとめてみます。

JACリクルートメントを利用するときのポイント
  1. コンサルタントの質・相性を確認する→適切なサポートが受けられる
  2. 転職への意欲が高いことを伝える→優先的に優良求人を紹介してもらえる
  3. 客観的なアドバイスを反映させる→自分の強みが伝わり、採用される確率が高まる
  4. 他の転職サービスと併用する→効率的に転職活動を進められる

以上のポイントを意識すれば、JACリクルートメントを最大限に活用できます

ぜひこの機会にJACリクルートメントに登録して、転職を成功させてみましょう。

【完全無料】「JACリクルートメント」を利用してみる