転職エージェント

転職エージェントは登録だけでも大丈夫?利用する際の注意点も解説

転職を考え始めたあなたは「転職エージェントって登録だけするのは良いのかな?」「登録すると必ず応募しないといけないの?」と疑問をお持ちでないですか?

結論から言うと、転職エージェントは登録だけの利用でも大丈夫です。但し、利用の仕方によっては、積極的な支援を受けられなくなってしまうので注意が必要です。

この記事では、登録だけでも良いとされる理由や、利用する際の注意点を詳しく解説していきます。また、登録のみでも利用しやすい転職エージェントも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/オンにする-スイッチをオフにします-2925962/)

転職エージェントは登録だけの利用もOK!

出典:https://pixabay.com/photos/iphone-smartphone-cell-phone-mobile-2618717/#content

前述したように、転職エージェントは登録だけでも利用可能です。

実際に「リクナビエージェント」や「マイナビエージェント」では、“登録だけでも問題ない”という旨を公式サイトで紹介しています。(参考:リクナルートエージェント/マイナビエージェント

また、マイナビの「転職動向調査 2021年版(2020年実績)」では、“情報収集の段階で3割以上の方が転職エージェントを利用している”という調査結果が報告されていました。

以上の点から「転職エージェントに登録だけして利用するのは問題ない」と言えるでしょう。

転職エージェントは、登録したからといって必ず応募する必要はありません。

まだ転職を具体的に検討していなくても、登録だけして求人情報を閲覧したり、紹介してもらったりすることは可能です。

転職エージェントの登録だけでもメリットは多い

アイキャッチ画像:https://pixabay.com/ja/photos/%e4%bb%95%e4%ba%8b-%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%b3-%e7%94%b7-%e6%88%90%e5%8a%9f-2879460/

前章で“転職エージェントは登録だけで利用可能”と紹介しましたが、登録するだけでどのようなメリットを得られるのでしょうか。

転職エージェントに登録するメリットとしては、以下の3つのポイントが挙げられます。

求職者が得られるメリット
  • 自分の強みを把握できる
  • 転職市場における自分の価値を確認できる
  • 多くの求人情報をチェックできる

自分の強みを把握できる

転職エージェントに登録すると、まずキャリアアドバイザーと面談を行います。

キャリア面談では、これまでの経験やスキルを整理して、あなた自身が気付いていない強みや可能性を発見してくれます。

自分の強みが分かれば、どのような仕事に向いているのか判断しやすくなるので、今後の転職活動に役立てられるでしょう。

転職市場における自分の価値を確認できる

転職エージェントでは、あなたのキャリアや希望に合わせて求人を紹介してくれます。

紹介される求人の数や企業の規模などを確認すれば、転職市場における自分の価値をチェックすることが可能です。

自分の市場価値が分かれば、今転職すべきか判断できたり、転職先の選択肢を増やしたりできるでしょう。

多くの求人情報をチェックできる

転職サイトや求人情報雑誌は、“好きなタイミングで情報収集できる”というメリットがありますが、チェックできる求人はごく一部となります。

その点、転職エージェントでは“公開求人+非公開求人”をチェックできるので、得られる情報量に大きな差があると言えます。

多くの情報を比較検討できれば、より希望条件にマッチした企業と出会える可能性が高まるでしょう。

転職エージェントが登録だけの利用を了承している理由

求職者からすると「登録だけするのはまずいのでは?」と考えてしまいますが、実は転職エージェント側にも登録だけでもしてもらうメリットがあります。

転職エージェントが得られるメリット
  • 登録者が増えれば、求職者にも企業にもアピールしやすくなる
  • 登録者が増えれば、将来の利益に繋がる可能性も増える

登録者が多い転職エージェントは“人気・信頼性が高い”と判断されやすくなるので、求職者にも企業にもアピールしやすくなります。

また、登録者が増えれば、将来の利益に繋がる可能性も増えていきます。と言うのも、転職エージェントは“求職者と企業が雇用契約を結んだ際に利益が発生する”からです。

そのため、今後転職する可能性がある人を集めておきたいのが、転職エージェントの本音とも言えるでしょう。

ですので、「登録だけして利用するのは気まずい」という方も、安心して転職エージェントを利用してみてください。

登録だけで転職エージェントを利用する際の注意点

この記事を読んでいる多くの方が「とりあえず登録だけして求人紹介を受けてみたい」と考えているかと思います。

ただエージェントに「転職する意志が低そうだな」と判断されてしまうと、支援が薄くなったり、優先度が低くなったりする可能性があるので注意が必要です。

と言うのも、転職エージェントは「営利ビジネス」であるため、利益を見込めない人に対しては積極的にサポートを行いません。

ですので、情報収集をした上で転職活動に本腰を入れたい方は「◯ヶ月後の転職を考えています」「いろんな求人を比較して転職先を決めたい」など、転職する意志があることを伝えておくと良いでしょう。

登録だけでも利用しやすいおすすめの転職エージェント

出典:https://pixabay.com/photos/blockchain-businessman-tablet-3641641/#content

ここからは、登録だけでも利用しやすいおすすめの転職エージェントを3つ紹介します。

上記の3つのサービスは「転職しようか迷っている」「まだ具体的に転職を考えていない」という方も気軽に利用できます。

また、幅広い業界・職種の求人を保有しているので、あらゆる可能性を探ることができるでしょう。

次の章からは、3つのサービスの特徴を紹介していくので、ぜひそちらも参考にしてみてください。

①求人数No.1の転職サービス:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、約125万人以上が登録している国内最大級の転職エージェントです。(登録者数は2019年度実績)

「求人数No.1」の転職エージェントで、公開求人だけで約14.7万件、非公開求人を合わせると約35.6万件も保有しています。(2021年11月時点)

他の転職エージェントと比べても圧倒的に求人数が多いので、とりあえず登録だけしておいても損はないでしょう。

公式サイトには「転職するかどうか決まっていなくても登録は可能」という旨が記載されていたので、登録だけでも安心して利用できるでしょう。(参考:リクルートエージェント

リクルートエージェントの転職支援サービスは、提供期間の目安が約3ヶ月となっています。

ただ求職者の状況に合わせて対応してもらうことは可能です。3ヶ月以上先の転職を考えている方は、面談時に伝えておくと良いでしょう。

②転職サイトの機能も備えた人気サービス:doda

dodaは「転職者満足度No.1」に選ばれている人気の転職サービスです。

他の転職エージェントとは異なり、dodaでは自ら求人を検索したり、スカウトを受けたりと「転職サイト」の機能を利用できます。

もちろん求人紹介や選考対策など「エージェントサービス」も受けられるので、自分の状況に合わせて活用することができます。

また、求人数が約14.4万件と豊富なので「いろんな求人を比較してみたい」という方にもおすすめです。(2021年11月時点)

③お客様満足度No.1の転職サービス:パソナキャリア

パソナキャリアは、人材派遣事業の大手「株式会社パソナ」が運営する転職エージェントです。

他のサービスと比べると知名度は低いですが、これまでに25万人以上のサポートをこなし、3年連続で「お客様満足度No.1(2019〜2021年)」も獲得しています。

パソナキャリアの求人情報は“80%が非公開”となっており、登録すれば非公開求人を紹介してもらうことができます。

公式サイトには「転職活動をするか迷っている場合も、お気軽にご登録下さい」と記載されていたので、初めての方も安心して利用できるでしょう。(参考:パソナキャリア

マイペースに転職したいなら「転職サイト」がおすすめ

「自分のペースで転職活動を進めたい」「まずはどんな企業があるのか見てみたい」という方は「転職サイト」の利用がおすすめです。

前述したように、転職エージェントは“利用者を転職させないと利益が発生しない”ので、積極的に転職を勧められる場合があります。

一方で転職サイトは、求人広告の掲載料で利益を上げるサービスなので、登録しても転職を急かされることはありません。

また、エージェントとの付き合い方も気にする必要がないので、とりあえず情報収集するだけなら転職サイトの方が利用しやすい」と言えるでしょう。

転職サイトならビズリーチがおすすめ

転職サイトも数多くありますが、中でも『ビズリーチ』がおすすめです。

ビズリーチは転職サイトと転職エージェントの両面を持っているので、いざ気になる求人を見かけた際にスムーズに転職活動を行うことができます。

まとめ:転職エージェントは登録だけでも利用できる

今回は「転職エージェントは登録だけして利用できるのか」という疑問について解説しました。前述したように、転職エージェントは登録だけでも利用することがは可能です。

登録すれば自分の強みや市場価値、更に多くの求人情報をチェックできるので、今後の転職活動に役立てられるでしょう。

ただ転職エージェントは、転職する意志が低い方に積極的な支援を行いません。ですので、転職エージェントを利用する際は、必ず転職する意志があることを伝えるようにしましょう。

紹介した3つのサービスは「転職しようか迷っている」という方も気軽に利用できるので、ぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
ゆうと
愛知県出身。建設業からWebライターへと転身後、旅行・転職・アニメなど幅広いメディアで記事を執筆。無類のバスケット好きで、幼い頃からNBAの大ファン。