キャリア

50代からのキャリア相談とはどんなもの?【思い立ったらすぐ行動が重要】

「子供たちもしっかり育ってくれたし、これからは給料以外にも仕事の内容も気にして働きたいなぁ。誰かにキャリアについて相談したいけど、どうするのが正解なんだろう…」

人生100年時代と呼ばれるようになった今、これからの人生のために今よりもっとやりがいのある仕事がしたいと考えるのであれば、キャリア相談サービスのご利用をおすすめします。

ご自身のキャリアアップのために相談をしてみると、あなたご自身では気づかないような隠れた長所を見つけ出してくれるかもしれません。

この記事でキャリア相談について解説しますので、これからどのような仕事をしたいのか決まっている方も、まだわからないという方もぜひご覧ください。

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%82%bf%e3%82%a4-%e3%83%8d%e3%82%af%e3%82%bf%e3%82%a4-%e8%aa%bf%e6%95%b4-%e7%94%b7-690084/

キャリア相談で何が分かる?

キャリア相談では主に以下のような事柄について相談することができます。細部はキャリア相談を受け付けている会社によって異なる場合もあるので、事前に注意が必要です。

相談できる内容の一部
  • 今よりもキャリアアップできるのか
  • キャリアプランについて
  • 今よりも深く自己分析をしたい
  • 他の仕事で何か適職はないか
  • 自身の市場価値を高めたい

これらはあくまで一部でしかありません。他にも今の会社での困りごとを相談しても何か解決策を一緒に考えてくれるでしょう。

では、キャリア相談をすることであなたにとってどのようなメリットがあるのかをお伝えします。

キャリア相談のメリット

キャリア相談を行うことのメリットはたくさんありますが、特に第三者から見た自分の強みというのは、キャリア相談を行うことで得られる大きなメリットでしょう。

長く一生懸命仕事をして得た知識や経験を、第三者からの視点で評価をしてもらうというのは、今後のキャリア選択において非常に大きな武器になります。

自分自身では大して評価できるポイントではないという判断であったとしても、別のキャリアを始める際には評価されるということも十分にあり得ますよ。

まずは、自分の正しい評価を知りどのようなキャリアを選択できるのかを知りましょう。

キャリア相談を行える場所

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e6%8f%a1%e6%89%8b-%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%af-2499629/

では、実際にキャリア相談するにあたっての方法を詳しく見ていきましょう。キャリア相談を行っている場として転職サイト転職エージェントをご紹介します。

それぞれのサービスの特徴や利用するのに向いている人の説明も行いますので、ぜひご覧ください。

転職サイトを利用する

転職サイトによるキャリア相談は自身で面接対策や日程調整をしなくてはいけないというデメリットがありますが、比較的気軽に相談することができるという強みがあります。

そのため、自身で様々な準備をできる人や、活動に充てる時間が限られている人は転職サイトを利用すると良いでしょう。

転職エージェントを利用する

転職エージェントによるキャリア相談はしっかりと時間をとる必要がありますが、性格やこれまでの実績を踏まえたキャリアを考えてくれます。

転職を考えている場合でも、自身の適性やキャリアプランに合った業界や企業を紹介してくれます。

時間が取れる人や、キャリアプランなどもしっかり相談したい人は転職エージェントを利用すべきでしょう。

おすすめの転職サイト・転職エージェントは?

ここでおすすめの転職サイト・転職エージェントを1つずつご紹介したいと思います。

転職サイト・転職エージェントともにキャリアアップのみでなく、転職についても考えてくれるのでぜひご利用ください。

紹介しているものはあくまで一例ではありますが、あなたの助けとなれば幸いです。

転職サイト:ビズリーチ

ビズリーチハイクラス向けの転職サイトで、自分で転職先を探すこともできますが、スカウトを待つという転職エージェントに近い機能もあります。

ビズリーチは登録の際に審査があり、しっかり履歴書を作る・審査を通った人のみ登録することで利用者・企業の双方のレベルが高く、満足いく結果につながっているのです。

転職を考えていないとしても、キャリア相談を行えば現在の仕事の悩みや不安も解消できるだけではなく、ワークライフバランスなども考えられるでしょう。

審査の結果2つのクラスに分けられどちらも無料で利用できるのですが、有料会員になることで全てのスカウトの閲覧ができ、無料会員ではできないヘッドハンターへの相談を行えます。

クラス 無料 タレント・ハイクラス 有料タレント 有料ハイクラス
金額 無料 月額3,278円(税込) 月額5,478円(税込)
利用できるサービス
  • プラチナスカウトの閲覧・返信
  • 求人の閲覧・応募(一部のみ)
  • 全スカウトの閲覧・返信
  • ハイクラス限定を除く求人の閲覧・応募
  • ハイクラス限定を除くヘッドハンターへの相談
  • 全スカウトの閲覧・返信
  • 全求人の閲覧・応募
  • 全ヘッドハンターへの相談

様々な求人を見るためにはまずは無料で会員登録をしましょう。ビズリーチ公式サイトはこちらから。

転職エージェント:パソナキャリア

パソナキャリアは2019~2021年の間お客様満足度1位の「パソナ」が運営している転職エージェントです。評判はおおむねよく、悪い評判のほとんどが求人件数が少ない・連絡がしつこいというものでした。

転職を考えての利用であれば多彩なエリアや職種の中から選ぶことができ、オンラインセミナーにも無料で参加することができますよ。

本気で取り組んでいる人にとって、考えられた求人を紹介してもらえ、情報を素早く共有してもらえるので、次の行動のための計画が立てやすいというのが特徴です。

キャリア相談をする際にも様々な業界専任のコンサルタントがいるので、自身の属している業界以外の観点からも見てもらえるのは良いポイントですね。パソナキャリア公式サイトはこちらから。

キャリア相談は真剣に

先ほどお伝えしたように、50代に求められるのは自身のキャリアプランを明確に思い描くということです。

転職する・転職しないにかかわらず、キャリア相談で真剣に話をすることで自身の足りている能力・これからあげていくべき能力が判断できます。

また、本音やポジティブな感情のみではなく、ネガティブな感情も余すことなくしっかりと伝えるとより正確なキャリアプランになるでしょう。

では、実際にキャリア相談を行う際に、どのようなことを話せばいいのかを見ていきましょう。

キャリア相談で話すべきこと

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b9-%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0-336368/

キャリア相談では時間が限られているので、しっかりと話すことを整理して利用しましょう。キャリア相談で話すべきこととして、主に以下の4つは外せません。

キャリア相談で話すべきこと
  • キャリアアップ・転職を考えた理由
  • 経歴・経験・スキル
  • 自身の考えるこれからのキャリア
  • 転職の際に外せない条件

できるだけ話しておくべき内容をまとめておくことで、さらに良いキャリアプランの作成やキャリアアップのための動きを早めることができます。

担当者と考えが合わなければ変更してもいい

もしもキャリア相談での担当者との考えが大きく違うと感じるのであれば、担当者の変更をお願いすることもできます

キャリア相談の担当者もさまざまな知識をもとに話をしているのは間違いありませんが、あなたと同じ考えを持っているわけではないので、似た考えの担当者に代わってもらうことでストレスなく相談できるでしょう。

キャリア相談は本音を話さなくては思ったようにいきませんから、合わないと思ったら遠慮はしないようにしましょう。

キャリアアップのために自分でできること

出典:https://pixabay.com/ja/vectors/%e7%ad%8b-%e7%ad%8b%e8%82%89%e8%b3%aa-%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88-311658/

キャリアアップのためにキャリア相談に行ったとしても、今の自分でもできることをしておくのも重要になります。

自分でも考えて今のキャリアをもっとよくするために行動することで、思い描いている未来に近づきますよ。

先ほど第三者からの視点での評価がもらえるということをお伝えしましたが、これに加えて自分自身で自己分析を行っておくと、自分自身のキャリアプランがより明確になるでしょう。

他にも、新たなスキルを身につけたり、今の仕事での実績をあげたりするとキャリアアップに結び付きます。

転職しても待遇が必ず良くなるわけではない

キャリア相談の末、転職することを選びうまくいったとしても、今までの職場よりも必ず給与が上がる・待遇が良くなるとは限りません

所属する組織が変われば評価の仕方が変わりますし、今までの組織では許されていたことが通じないこともあるでしょう。転職した後はその職場での考え方や動き方をしっかりと見極める必要があります。

今の職場よりも条件が良くなるという確証はないものの、実際にキャリア相談をして、他の適職の可能性自体を探ることが今よりもキャリアアップのためには重要です。

50代のキャリア相談 まとめ

今回は50代のキャリアの相談方法や転職する際に求められる能力の違い、キャリア相談を行う際に覚えておいていただきたいことについてお伝えしました。

キャリア相談を行うのであれば、できる限り早く動き出すことで思い描いた通りのキャリアプランを達成できます。

もちろん必ず良いキャリアプランになるというわけではありませんが、真剣に取り組みしっかりと準備をしておくことで成功する可能性を高めることができます。

一人ではなく相談しながら決めることでより良いものになるでしょう。ぜひキャリアの相談をご検討ください。

ABOUT ME
eitaro
こんにちは!eitaroです。 私が執筆する際には、さまざまな情報を得て、それらをうまく伝えられるようにしています。 古いバイクや車が大好きです! バイク・車好きなのでいろんな場所に行くのが好きです。 ゲームやアニメも好きで暇なときは面白いものを探しています。 どちらかというと前に出るよりサポートするのが好きで、特に頑張っている人を見ると応援したくなります! 自分の仕事を投げ出すのが嫌なので、しっかりとこなせます。 これからもよろしくお願いします!