市場価値

20代の転職は簡単?成功させるポイントやおすすめサイトを5つ紹介!

20代の転職となると「仕事の経験が浅いけど、無事に転職できるのかな」「どうやって転職活動を進めれば良いんだろう」と不安になるかと思います。

そこで今回は、20代の転職事情をはじめ、有利に転職活動を進めるためのポイントを解説していきます。

また、20代におすすめの転職サービスを5つ紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

(トップ画像出典:ttps://www.photo-ac.com/main/detail/22333233?title=%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%80%80%E5%90%8C%E5%83%9A&searchId=1745567036)

20代の転職事情

出典:https://pixabay.com/photos/businessman-suit-button-up-classy-4914044/#content

業界や職種にもよりますが、一般的に転職は“若い方が有利で、年齢を重ねていくごとに難易度が上がる”傾向にあります。

と言うのも、20代を積極的に採用している企業は、現在の実績よりも“ポテンシャル”を重視しているからです。ですので、他の年代よりも20代は“転職しやすい”と言えます。

しかし、20代前半と後半では、少し転職事情が変わるので注意が必要です。新卒・第二新卒と言われる20代前半は「ポテンシャル」や「仕事に対する考え方」が重視される傾向にあります。

一方で20代後半は「専門スキル」や「実務経験」が重視されるようになります。つまり、“即戦力として活躍できるのか”が基準となるので、20代前半の方が転職のハードルが低いと言えます。

企業が採用するときに重視するポイント

https://www.photo-ac.com/main/detail/1247725?title=%E9%9D%A2%E6%8E%A5%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8

経験が浅い20代に対して、企業は何を重視して採用しているのでしょうか?主に重視されるポイントとして、以下の4つの点が挙げられます。

企業が採用するときに重視するポイント
  • ポテンシャル(基礎学力など)
  • 仕事への考え方・価値観(将来的なビジョンなど)
  • その人が持つ強み(人柄や柔軟性)
  • 専門性や経験値(特に20代後半)

前述したように、20代の転職はスキルや経験よりも「ポテンシャル」「仕事に対する考え方」「人柄」などが重視される傾向にあります。

また、20代であれば「今はスキルが足りないけど、すぐに成長できるだろう」と将来性を見込んでくれる企業も多いです。

つまり、上記のポイントをアピールできれば、転職の成功率は高まります。逆に自己アピールができなれば、いくら20代でも転職するのは難しいでしょう。

また、20代後半の転職は「専門性」や「経験値」が重視されるので、しっかりとスキルやキャリアを整理して選考に臨みましょう。

20代の転職を成功させるためのポイント

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/541298?title=%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95&searchId=988609544

この章では、20代の転職を成功させるためのポイントを3つ紹介していきます。

20代の転職を成功させるためのポイント
  • 自己分析をして強みをアピールする
  • 転職後のビジョンを考える
  • 転職のプロに相談する

自己分析をして強みをアピールする

社会人として経験が浅い20代は、将来性や柔軟性を重視される傾向にあります。

そのため、20代は“どの年代よりも転職しやすい”と言えますが、企業があなたにポテンシャルを感じなければ“転職するのは難しい”とも言えます。

ですので、まずは自己分析を行い、自分の強みやアピールポイントを整理してみましょう。

現代は20代の3人に1人が転職している時代なので、如何に魅力的な人材なのかをアピールすることが大切です

転職後のビジョンを考える

転職後のビジョンを考えるというのは“自分がどのように企業へ貢献できるのか”を考えることです。

初めて転職する方の中には、転職することが目的になってしまい、入社後の自分をイメージできていない方も多いです。

どのように企業の役に立てるのか、どのようなスキル・経験を活かせるのか、具体的なビジョンをアピールできれば採用される確率が高まるでしょう

転職エージェントを利用する

20代の転職を成功させるには、キャリアアドバイザーが在籍する「転職エージェント」を利用するのが有効です。

転職エージェントでは、求人紹介から内定後のサポートまで行っており、全面的に転職活動をサポートしてくれます

また、好条件の非公開求人を多く保有しているので、活用すれば選択肢の幅が広がります。

あなたの強みや欠点を把握し、的確にサポートしてくれるので、転職活動を有利に進めることが可能です。

20代におすすめの転職サービス

この章からは、20代におすすめの転職サービスを5つ紹介していきます。

20代におすすめの転職サービス
  • リクルートエージェント(RECRUIT AGENT)
  • doda(デューダ)
  • マイナビエージェント(マイナビAGENT)
  • パソナキャリア
  • ワークポート(WORKPORT)

上記の転職サービスは「求人数が豊富」「無料の転職サポートを受けられる」のが魅力です。

但し、各サービスによって特徴や強みが異なるので、自分に合っているものを活用してみてください。

次の章からは、それぞれの転職サービスの特徴について詳しく解説していきます。

①転職支援実績・求人数No.1:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、株式会社リクルートが運営する日本最大級の転職エージェントです。

求人数が業界トップで、特に20代後半向けの求人が多い傾向にあります。あらゆる業界・職種を網羅しているので、選択肢を広げるために登録しておいて損はないでしょう。

また、優秀なキャリアアドバイザーが在籍し、求人紹介・面接対策・内定後の交渉など手厚いサポートを受けられます

「転職支援実績No.1」の人気サービスなので、転職活動に不安がある方は、ぜひ利用してみると良いでしょう。

②20代に強い人気の転職サービス:doda

dodaは「転職者満足度No.1」を獲得している人気の転職サービスです。

転職成功者のうち20代が約半数を占めており、まさに20代の転職に強いおすすめのサービスと言えます

dodaは、公開求人数が10万件以上と業界トップクラス。未経験歓迎の求人からハイクラス向けの求人まで幅広く取り扱っているのも特徴です。

また、他の転職エージェントとは異なり、自ら求人に応募できるのも魅力的なポイント。転職サポートを受けながら、積極的に転職活動を進めたい方におすすめです。

③20代・第二新卒の転職に特化:マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」に選ばれている人気の転職エージェントです。

大手ならではの情報量が強みで、全国の大手上場企業や人気ベンチャー企業、隠れた有料企業の求人まで数多く保有しています

また、各業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが在籍し、多様な選択肢や新たな可能性を提案してくれるのも魅力です

更に求人企業の社風や業界の成長性・動向なども伝えてくれるので、入社後のミスマッチを防ぐことができます。求人やサポートの質に定評があるおすすめの転職サービスです。

④3年連続“お客様満足度No.1”を獲得:パソナキャリア

パソナキャリアは、株式会社パソナが運営する大手の転職エージェントです。

これまでに25万人以上の転職サポートをこなしており、取引実績企業は1万6,000件以上、転職後の年収アップ率は67.1%にも上ります

(参考:https://www.pasonacareer.jp)

パソナキャリアは、全体的に20・30代向けの求人が多く、業界・職種の種類も豊富です。

人材業界において確固たる地位を築いており、「求人の質が高い」「非公開求人が多いという点も特徴として挙げられます

また、コンサルタントの丁寧な転職サポートも評判で、3年連続(2019〜2021年)で「お客様満足度No.1」を獲得しています。

転職支援実績が豊富で、優良な求人を紹介してくれるおすすめの転職サービスです。

⑤転職決定人数No.1の人気サービス:ワークポート

ワークポートは、人材紹介専門の株式会社ワークポートが運営する転職エージェントです。

他の転職サービスに比べると知名度は低いですが、リクナビNEXTの『GOOD AGENT RANKING〜2020年度下半期〜』にて「転職決定人数部門 第1位」を受賞しています。

20・30代向けの求人が豊富で、特にIT・Web系の求人に強い特徴があります。また、転職の基礎知識や応用ノウハウが学べる「転職講座(無料)」を受講できるのも魅力です。

他にも自己分析や面接対策、応募書類の作成など幅広くサポートしてくれるので、安心して転職活動を進められるでしょう。

20代の転職事情とおすすめの転職サービスまとめ

今回は、20代の転職事情とおすすめの転職サービスを紹介しました。改めて記事の内容を簡単にまとめてみます。

20代の転職事情まとめ
  • 20代前半は“ポテンシャル”が重視され、比較的転職しやすい
  • 20代後半は“スキル・キャリア”が重視され、転職のハードルが少し高くなる
  • 20代は他の年代と比べると“未経験業界・職種”に挑戦しやすい

20代におすすめの転職サービスまとめ
  • リクルートエージェント:転職支援実績・求人数が業界トップ
  • doda:自ら求人応募も可能で、主体的に転職活動を進められる
  • マイナビエージェント:圧倒的な情報量の質の高いサポートで人気
  • パソナキャリア:転職サービスの実績が豊富で、求人の質や満足度が高い
  • ワークポート:IT・Web系への転職におすすめ

20代は“どの年代よりも転職しやすい”メリットがあるので、理想のキャリアを手に入れる大きなチャンスと言えます。

ぜひこの記事も参考にしていただき、転職を成功させて新たなキャリアをスタートしてみましょう。

ABOUT ME
ゆうと
愛知県出身。建設業からWebライターへと転身後、旅行・転職・アニメなど幅広いメディアで記事を執筆。無類のバスケット好きで、幼い頃からNBAの大ファン。