市場価値

40代の転職は難しい?成功させるポイントやおすすめサイトを紹介!

40代に差し掛かると「新しい環境で挑戦したい」「もっと成長したい」という思いから、転職を検討している方が非常に多いです。

しかし、いざ転職を考え始めると「年齢的に厳しいかな」「どうやって転職活動を進めれば良いんだろう」と不安になる方も少なくありません。

そこで今回は、40代の転職事情や仕事探しのポイントについて解説していきます。また、40代におすすめの転職サービスも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://www.pakutaso.com/20210445113post-34501.html)

40代の転職は難しい?ミドル層の転職事情

出典:https://pixabay.com/ja/photos/起動-仕事-ビジネスマン-594127/#content

経験・知識を積んでいる40代の転職希望者は、企業から即戦力となることが期待されます。

専門性やマネジメント能力など様々なスキルを求められるので、若い世代に比べると転職のハードルは高くなります

また、高い専門性を見込んだ採用や管理職などのポジションの求人が多くなるため、40代向けの求人数は少ない傾向にあります

簡単に条件通りの求人が見つかるとは限らないので、転職期間が長期化する可能性があることも考慮しておきましょう。

40代でも未経験の職種へ転職できる?

出典:https://pixabay.com/photos/question-question-mark-balloon-3838906/#content

40代から未経験の職種へ転職することはできますが、相応の覚悟が必要になるのも事実です

前述したように、40代は“即戦力”として期待されることが多いため、スキルやキャリアを活かせないと転職するのが難しくなります

また、無事に転職できたとしても年収が下がるケースがほとんどです。更に一から勉強していく必要があるので、それなりの体力も必要になるでしょう。

人生は1度きりなのでやりたいことに挑戦すべきかと思いますが、楽な道ではないことも頭に入れておきたいところです。

40代の転職を成功させるためのポイント

https://www.photo-ac.com/main/detail/4715047?title=%E3%81%B2%E3%82%89%E3%82%81%E3%81%8D%E3%82%92%E5%A4%A7%E4%BA%8B%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88&searchId=303973421

この章では、40代の転職を成功させるためのポイントを4つ紹介していきます。

以下のポイントを意識すれば、転職活動を有利に進められるでしょう。

40代の転職を成功させるためのポイント
  • スキル・キャリアを整理しておく
  • 同業種・同職種への転職を検討する
  • 年収・役職に固執しすぎない
  • 自分の市場価値を把握する

スキル・キャリアを整理しておく

転職活動を有利に進めるには、スキルやキャリアを整理しておくことが大切です。

特に40代は即戦力として期待されることが多いので自分の強みをアピールできないと転職するのが難しくなります

また、スキルやキャリアをアピールするだけでなく、どのように企業へ貢献できるのかも考えておくと良いでしょう。

しっかりと自分の強みをアピールできれば、40代でも転職できる確率が高まります。

同業種・同職種への転職を検討する

40代の強みは、これまでの職場で積み上げてきた専門性と経験です。

同業種・同職種への転職なら、専門スキルや実務経験を活かすことができるので、即戦力として高い評価を受けられます

特にキャリアアップや高年収を目指している方は、スキルやキャリアが活かせる同業種・同職種への転職がおすすめです。

年収・役職に固執しすぎない

40代の転職では、キャリアップや高年収を視野に入れている方も少なくありません。

但し、40代向けの求人は少ない傾向にあるので、希望条件が高すぎると転職先が見つからない場合もあります。

人によって譲れない条件はあるかと思いますが、譲歩できるポイントを把握しておけば、転職先の選択肢を増やすことができます

拘ることも大切ですが、柔軟に対応していくことも40代からの転職では有効と言えるでしょう。

自分の市場価値を把握する

40代の転職をスムーズに進める上で、自分の市場価値を把握しておくことが大切です。

市場価値の把握とは、自分のスキルやキャリアが“企業からどのように評価されるか”を知ることです。

なお、市場価値を知る方法としては「キャリアアドバイザーに相談する」「企業からスカウトを受け取る」といった方法があります。

自分の市場価値が分かれば、転職先の選択肢を増やすことができ、企業に対して自分の強みをアピールしやすくなります

40代におすすめの転職サービスランキング

この章からは、40代におすすめの転職エージェント・転職サイトを紹介していきます。

40代におすすめの転職サービスランキング
  1. JACリクルートメント
  2. doda(デューダ)
  3. リクルートエージェント(RECRUIT AGENT)
  4. リクルートダイレクトスカウト(RECRUIT DIRECT SCOUT)
  5. ビズリーチ(BIZREACH)

どれも有名な転職サービスですが、それぞれターゲット層や利用できるサービスが異なります

次の章からは、各転職サービスの特徴を紹介していくので、ぜひそちらも参考にしてみてください。

①40代の転職支援実績が豊富:JACリクルートメント

JACリクルートメントは、30〜50代をターゲットにしたミドル・ハイクラス向けの転職エージェントです

約43万件の転職支援実績があり、そのうち40代の割合が34%を占めています。(2021年4月時点)

(参考:https://www.jac-recruitment.jp/market/administration/210506)

管理職や専門職などキャリアアップを狙える求人が多く、グローバル転職に強みがあるのも特徴です

コンサルタントがあなたの強みや欠点を分析し、キャリアプランのアドバイスを提供してくれるので、安心して転職活動を進められるでしょう。

②転職者満足度No.1の人気サービス:doda

dodaは、転職者満足度No.1を獲得している人気の転職サービスです

利用者の年齢層が幅広く、転職成功者のうち15.5%が40歳以上となっています。(2020年の情報)

(参考:https://doda.jp/guide/age/)

公開求人数が約10万件と業界トップクラスで、ハイクラス向けの求人から未経験歓迎の求人まで幅広く取り扱っています。

また、転職サイトと転職エージェントのサービスを同時に受けられるのもdodaの魅力です。

自ら求人を検索でき、キャリアアドバイザーによる求人紹介や転職サポートも受けられるので、効率良く転職活動を進められます。

③転職支援実績・求人数No.1:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界トップの求人数を誇る国内最大手の転職エージェントです

職種・業界が幅広く、ハイクラス向けや有名企業の案件も多く保有しているので、選択肢を増やすためにも登録しておいて損はないでしょう。

また、優秀なキャリアアドバイザーが在籍し、面接対策や内定後の年収交渉など手厚いサポートを受けられます

転職支援実績No.1の人気サービスなので、1人での転職活動に不安がある方は、ぜひ利用してみると良いでしょう。

④エグゼクティブ向けの転職サイト:リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトは、業界最大手のリクルートが運営するエグゼクティブ向けの転職サイトです

年収800〜2,000万円の求人をメインに保有しているので、キャリアップや高年収を目指している方におすすめです。

基本的にはヘッドハンターや企業からのスカウトを待つ形となるので、中々転職活動に時間を割けない方も利用しやすいでしょう。(自ら応募することも可能)

また、他では取り扱っていない非公開求人も多く、想定外の案件や好条件の求人を紹介してくれることもあります。自分の可能性を広めたい方も利用してみると良いでしょう。

⑤転職成功者の4割以上が40代:ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス人材に特化した国内最大級の転職サイトです

求人数は6万件を超えており、そのうち3分の1が年収1,000万円以上の求人になります。

また、“年収600万以上の方に支持される転職サービスNo.1”に選ばれているので、キャリアアップや高年収を目指している方におすすめです。

ちなみにビズリーチは、転職成功者の4割以上が40代以上となっています。

(参考:https://www.bizreach.jp/column/age40/)

経営幹部や管理職などミドル層向けの求人が多いので、スキル・キャリアを活かしたい40代の転職におすすめです。

また、優秀なヘッドハンターが在籍し、好条件の案件を受け身で待てるのも魅力です

仕事で忙しい方や他のサービスと併用したい方も利用しやすいでしょう。

40代の転職事情とおすすめの転職サービスまとめ

今回は、40代の転職事情とおすすめの転職サービスを紹介しました。改めて記事の内容のポイントを簡単にまとめてみます。

40代の転職事情まとめ
  • 40代は“即戦力”として期待されるので転職のハードルが高い
  • 求人数は少ないが転職を成功させている人も多い
  • スキルやキャリアを積んでいればキャリアアップや高年収を狙える

おすすめの転職サービスまとめ
  • JACリクルートメント:ミドル・ハイクラス向けで転職サポートを受けられる
  • doda:求人数が豊富で転職サイト・エージェントのサービスを受けられる
  • リクルートエージェント:転職支援実績と求人数が業界トップ
  • リクルートダイレクトスカウト:年収800〜2,000万円の求人がメイン
  • ビズリーチ:年収600万円以上の求人がメイン

一般的に40代の転職は“難しい”と言われていますが、転職を成功させている方も少なくありません。

ぜひこの記事も参考にしていただき、40代から新たなキャリアをスタートさせてみましょう。

ABOUT ME
ゆうと
愛知県出身。建設業からWebライターへと転身後、旅行・転職・アニメなど幅広いメディアで記事を執筆。無類のバスケット好きで、幼い頃からNBAの大ファン。