市場価値

自分の市場価値の上げ方とは?ライバルに差をつける6つの方法!

自分の市場価値の上げ方について、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

自分の市場価値を上げるには、どんな方法があるのかわかりませんよね。

そこで、この記事では、市場価値を上げる方法やあなたの市場価値を測る手段を紹介します。

今の自分の市場価値を測り、今よりも市場価値を上げたい人は、ぜひ、参考にしてみてください。

(トップ画像出典:httpswww.photo-ac.comdlp_id=4849929&sz=m&f=1ec7d53ab35795aa6b4b4120297a2a2e)

あなたの市場価値を上げるために必要なことは何か?

出典:httpswww.pakutaso.com20190739204post-21813.html

あなたの市場価値を上げるためには、市場でどのような人材が必要とされているかを知る必要があります

なぜなら、市場価値は需要と供給の関係で成り立っているからです。

市場価値を上げ必要とされる人材になるには、どのような方法があるのかを見ていきましょう。

市場価値を上げる方法
  1. 仕事で結果を残す
  2. コミュニケーション能力を磨く
  3. 人脈を積極的に広げる
  4. 専門性のある資格を取得する
  5. 今後必要となるスキルを見極める
  6. スキルを掛け合わせ、新たな市場価値を生み出す

次の章からは、市場価値を上げる6つの方法を解説していきます。

あなたの市場価値を上げる方法①仕事で結果を残す

あなたの市場価値を上げるために、今の仕事で結果を出すことを目標に取り組むように心がけましょう。

しかし、結果の数だけを目標にしてしまうと、さまざまなことに手を出してしまう人がいます。

成功し結果を残すためには、今取り組んでいる一つ一つの仕事に対して集中することが大切です。

あなたが仕事で結果を残すことで、課題や問題への解決能力が高いと判断され、市場価値を高める事になります。

市場価値の上げ方②コミュニケーション能力を磨く

市場価値を上げるためには、仕事場でのコミュニケーション能力を磨く必要があります。

コミュニケーション能力を磨く上で大事なことは「相手に伝える力」と「相手の話を聞く力」です。

コミュニケーション能力が高いと仕事において協調性があると判断され、あなたの市場価値が上がります。

日頃からコミュニケーションをとる際には、意思疎通を意識し市場価値の向上を図るようにしましょう。

市場価値の上げ方③人脈を積極的に広げる

仕事に没頭してしまうとプライベートの時間が減り、人付き合いが会社の人に偏りがちになります。

しかし、会社の付き合いだけでは、社内という狭い範囲の市場価値しか測ることができません。

社外での市場価値を上げるためには、さまざまな人と関わることで人脈を広げることが大切になります。

人脈を広げるのにおすすめなことは、自ら勉強会やセミナーなどに参加し参加者と交流を深めることです。

市場価値の上げ方④専門性のある資格を取得する

あなたの市場価値を上げるには、キャリアに合った専門性の高い資格を取得する方法があります

専門性の高い資格は取得難易度が高く、取得するには専門的な知識やスキルを身につけることが必要です。

専門性の高い資格を取得しているだけで、専門的な知識があると判断され市場価値を上げることができます。

市場価値を高めるためにも、専門的な資格を取得し他のライバルたちに差をつけましょう。

市場価値の上げ方⑤今後必要となるスキルを見極める

市場価値を高めるには、市場で必要とされる知識やスキルを見極め、身につけた人材になる必要があります。

しかし、いきなり今後市場で必要となるスキルを見極め、身につけるのはとても難しいことです。

まずは、あなたの勤めている会社が今後必要としているスキルを見極め、身につけてください

スキルを身につけるおすすめの方法は、セミナーやビジネススクールなどの学ぶ機会を増やし、しっかりと学ぶことです。

市場価値の上げ方⑥スキルを掛け合わせ新たな市場価値を生み出す

あなたが習得したスキルを掛け合わせることができれば、市場価値を上げられます。

例えば、営業スキルを持っている人が、ライティングスキルも習得することで提案のできるwebライターになれます。

このように、複数のスキルを掛け合わせることで、市場価値を生み出すことが可能です。

簡単なスキルでも掛け合わせることで、あなた独自のスキルが身につき市場価値を上げることができます。

今のあなたの市場価値を測る方法

市場価値を測ることで、あなたが今どれだけの力を持っているか知ることができます。

市場価値を確かめる方法を3つ紹介しますので、あなたの市場価値を測りこれからの自分磨きの参考にしてみてください。

あなたの市場価値を測る方法
  1. あなたの経験やスキルを書き出す
  2. 転職サービスなどの利用
  3. 市場価値診断ツール

あなたの市場価値を測る方法①あなたの経験やスキルを書き出す

市場価値を測るためには、これまでの経験やスキルを書き出してみてください。

どんな会社に勤めて、どのような経験をしたかなど細かく整理することで、あなたの市場価値を測ることができます。

整理していく中で、「仕事に対しての目標」や「実際にどんな成果を出したか」、「成果を出すためにした工夫」をまとめることが大切です。

あなたの市場価値を測る方法②転職サービスの活用

転職エージェントにこれまでの経歴を登録することで、企業からのスカウトが来ます。

スカウトをしてくれた企業や、どのようなポジションをオファーしてくれたかであなたの市場価値を測ることもできます。

あなたの市場価値を測る方法③市場価値診断ツール

市場価値を測りたい人におすすめなのが、市場価値診断ツールです。

経歴や質問に対する答えを入力することで、あなたの市場価値を知ることができます。

市場価値を測るために、おすすめの市場価値診断

市場価値を測る簡単な方法は「ミイダス」という転職アプリで市場価値診断をすることです。

経歴やスキルを登録することで、転職者7万人と比較したあなたの市場価値を測ることができます

また、市場価値診断で答えた回答をもとに企業からオファーが届くので、診断結果以外にもあなたの市場価値を測ることができるのでおすすめです。

ミイダスは約5分あれば無料で登録できるので、市場価値を測ってみたい人は、ぜひ、利用してみてください。

[無料]ミイダスで市場価値診断

市場価値を測るために、おすすめの転職エージェントは?

市場価値を測るために、転職エージェントを利用するならばビズリーチをおすすめします。

なぜなら、ビズリーチはあなた自身の経歴を入力する項目が多く、それをもとにスカウトされるシステムだからです。

中には年収600万以上の求人もあるので、優良企業からのスカウトが来れば、それだけあなたの市場価値が高いと言うことになります。

ビズリーチは自分を見直す場所に使える上、自分の市場価値も知ることができる転職エージェントです。

[無料]ビズリーチで、市場価値を測る

自分の市場価値の上げ方まとめ

市場価値を上げるには、あなたの市場価値をしっかりと把握し、あなた自身のスキルを磨く必要があります

まずは、今回紹介した市場価値診断ツールであなたの市場価値を測ることから始めてみてください。

市場価値を測ったうえであなたの市場価値を上げるために、今回紹介した6つの方法を実践することが大切です。

これからの厳しい時代に市場価値を上げることで、ライバルに差をつけていきましょう。