退職

【退職代行みやび】LINE・メールでの無料相談、依頼方法を解説します。

注目

『退職代行みやび』は、弁護士が自ら退職代行を行ってくれるので、未払いの残業代請求有給休暇の利用などの『交渉』も行うことができます。

退職代行サービスの中では少し割高ではありますが、トラブル対応や対応できる幅などの面で非常に安心できるサービスです。

 

もし「退職を伝えたら脅されそう/トラブルに巻き込まれそう」といった会社に勤めている方は、安心安全の『退職代行みやび』の利用をお勧めします。

まずは無料で相談することもできるので、話を聞いてから利用するか決めるのもOKです。

無料で『みやび』に退職相談をする

「『退職代行みやび』を使って、今の会社をやめようと思ってる。でも、退職代行の利用は初めてだから、退職までの流れがイメージできない」という不安はありませんか?

そこで、この記事では『退職代行みやび』への無料相談から、退職手続きの流れについて、詳しくご紹介します。

『みやび』は、LINEとメールの2つの手段で相談を行えますが、それぞれの相談方法についても個別に解説しています。

この記事を読めば、退職までの流れが具体的にイメージできる様になるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

『退職代行みやび』は無料でLINE、メール相談が可能

https://taishoku-service.com/

退職代行みやびは、退職に関する無料相談を受け付けています。お金を支払う前に、退職までの流れやどれくらいの期間がかかるのかといった目安を知ることができるので、不安な点や疑問点があれば積極的に聞いておきましょう。

みやびでは、LINEまたはメールで相談することが可能です。24時間対応なので、日中は仕事で時間が取れない人も気軽に相談することができますよ。

相談は『みやびの公式ページ』から行います。LINE、メールそれぞれの相談方法については、以下で詳しくご紹介しますね。

『みやび』に退職の相談をする方法1:LINE

LINEを通して『みやび』に相談する場合は、前述した『みやび公式ページ』にある「今すぐLINEで無料相談する」のボタンをクリックします。

すると、以下のように名前とLINEネームを記入するフォームに移動するので、空欄を埋めて「送信する」をクリックします。

https://taishoku-service.com/rent/line/contact.html

名前などを入力して送信すると、LINEの登録ボタンとQRコードが表示されるページに移動するので、登録ボタンをクリックするなどして、みやびの公式LINEに参加してください。

パソコンからLINE相談の手続きをしてみたところ、QRコードが大画面(スクロールしないと収まらないサイズ)で表示されて、スマホのQRコードリーダーで読み取れませんでした。

なので、相談をする場合は、最初からスマホで手続きをした方が無難かもしれません。

登録すると、挨拶メッセージとともに、相談に必要な情報がメッセージが送られてくるので、必要項目をメッセージで返信しましょう。

入力が必要な項目一覧
  • 名前
  • ふりがな
  • 電話番号
  • 会社名
  • 雇用形態
  • 退職代行実施希望日と時間
  • 弁護士との電話面談可能日時(第3希望まで)
  • 相談内容

必要事項をメッセージで送信すると、基本的に24時間以内に担当者からの返信が返ってきます。

もちろん、プライバシーポリシーにあるように、個人情報は厳重に守られているので、会社に相談したことがバレるといった心配は無用ですよ。

『みやび』に退職の相談をする方法2:メール

メールで相談する場合は『みやびの公式ページ』にある「今すぐメールで無料相談する」をクリックします。

すると、必要項目の記入フォームに移動するので、必要情報を埋めていきましょう。

記入項目一覧
  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 雇用形態
  • 金属年数
  • 年齢
  • 相談内容

必要項目の記入を終えたら、ページ下部にある「送信する」をクリックします。

しばらくすると、入力したメールアドレス宛に返信がくるので、そのメールの内容に沿って相談をしてみましょう。

『みやび』に依頼をしてから退職するまでの流れを紹介

https://pixabay.com/photos/job-interview-handshake-hiring-4131482/

ここからは相談をしてから、実際に退職をするまでの手続きの流れをまとめて紹介します。

LINE、メールのどちらで相談をする場合であっても、相談後の流れは同じです。

もちろん、実際に依頼をするかどうかは相談をした後に決めれば良いので「自分に合わない」と感じたら、相談だけで終了することも出来ますよ。

『みやび』に退職代行を依頼する際の流れ
  1. 相談内容の記入(LINE、メールどちらでも)
  2. 弁護士との電話相談(5〜10分程度)
  3. 契約書類の受け取り・料金の振り込み
  4. 退職代行の実行

退職代行を依頼すると、最短即日に退職することができます。また、依頼をした後は、会社との直接のやりとりは一切必要ない点も嬉しいですね。

なお『みやび』は弁護士本人が代行業務を行なっているので、残業代や有給について会社に請求したり、交渉したりすることも出来ます。

未払いの残業代や有給などが残っている人は、相談時にその件についてもあらかじめ話しておくと、よりスムーズに退職手続きが進むでしょう。

『みやび』を使って退職しても、トラブルの心配なし!

https://pixabay.com/photos/businessman-suit-button-up-classy-4914044/

「退職代行を使って会社を辞めると、後で会社とトラブルになるのでは?」という不安を抱える人もいるかもしれませんね。

たとえば、残業代などの請求は弁護士(もしくは労働組合)以外が行うことができません。弁護士以外が運営している退職代行サービスで請求などの交渉を行うと、最悪の場合、非弁行為として退職が無効になるなどのリスクがあります。

その点、退職代行みやびは、退職代行を弁護士本人が行ってくれるので、このようなトラブルに巻き込まれることはありません。

正直に言うと、退職代行サービスにしては料金が高い部類ではありますが、会社がブラックだったり、訴えてきそうなどのトラブルが想定されるなら、弁護士が対応してくれる『みやび』に相談するのが安心ですね。

まとめ:【退職代行みやび】LINE・メールでの無料相談、依頼方法

今回は、弁護士が直接対応してくれる退職代行サービス『みやび』に相談・依頼する方法をご紹介しました。

最初はLINEもしくはメールで無料相談ができるので、不安な点や疑問点をスッキリ解消した上で、退職代行を依頼することができます。

料金は他の退職代行サービスに比べた高いものの、弁護士が直接対応してくれるので「通常の退職代行サービスだと後で揉めそう」といった会社をやめたい人におすすめのサービスと言えるでしょう。

「あ、それ自分の会社だ…」という人は、ぜひ今回紹介した流れを参考にして『退職代行みやび』の利用を検討してみてください。

無料で『みやび』に退職の相談してみる

注目

『退職代行みやび』は、弁護士が自ら退職代行を行ってくれるので、未払いの残業代請求有給休暇の利用などの『交渉』も行うことができます。

退職代行サービスの中では少し割高ではありますが、トラブル対応や対応できる幅などの面で非常に安心できるサービスです。

 

もし「退職を伝えたら脅されそう/トラブルに巻き込まれそう」といった会社に勤めている方は、安心安全の『退職代行みやび』の利用をお勧めします。

まずは無料で相談することもできるので、話を聞いてから利用するか決めるのもOKです。

無料で『みやび』に退職相談をする

 

ABOUT ME
伊津大輝(イヅダイキ)
活動歴4年のSEOライター。検索上位記事を多数執筆。自社が運営する2つのメディアの編集長として活動しつつ、web+に参加されたライターへSEOライティングの指導、添削などを行っています。実はSEOライティングよりもセールスコピーライティングが得意で、コピーライター歴は約6年。大学では心理学を専攻していました。