退職

今の会社を辞めたい人必見!退職するべきかを原因別に解説!

人間関係や給料の安さなどが原因で、今の会社を辞めたいと考えることもあるでしょう。

本当に今の仕事を辞めるべきか、正しい判断をするのは難しいですよね。

この記事では、本当に今の仕事を辞めるべきか否かを、原因別に解説しています

会社を辞めるべきか悩んでいる人は、ぜひ、最後まで読んでみてください。

今の会社を辞める前に、辞めたい理由を書き出す

出典:httpswww.pakutaso.com20130646170post-2942.html

はじめに、あなたが今の会社をなぜ辞めたいと思っているかを冷静に考える必要があります。

「人間関係に疲れた」「給料が低い」など、思いつく限りの辞めたい理由を書き出してみましょう

辞めたい理由をまとめて書き出すことで、あなたにとって会社の何が不満かを見つめなおすことができます。

次の項目からは、あなたが会社を辞めるべきか否かを原因別に詳しく解説します。退職するかを判断する材料として参考にしてみてください。

今の会社を辞めたい理由が、人間関係の場合

仕事を辞めたい理由が人間関係の場合、退職を視野に入れても良いでしょう。

特にパワハラやセクハラに悩んでいるなら精神的苦痛が多くなるので、無理をして会社に残る必要はありません。

しかし、頻繁に人事異動があるなら、人間関係の悩みが解決できる可能性もあるので、もう少し様子をみてみましょう。

まずは、あなたの職場環境を変えるチャンスがあるかをしっかり見極める必要があります。

今の会社を辞めたい理由が、仕事が原因で病気が発症した場合

厄介なことは仕事関係で悩みを抱えている人の多くが、うつ病になるリスクがあることです

もし、会社に勤めていることが原因でうつ病の初期症状が出ているなら、休職退職を考えましょう。

一度でもうつ病を発症してしまうと、あなたにとって大切なこれからの人生を壊してしまう可能性が出てきます。

思い切って休職を決意し、休職中に転職も視野に入れて冷静に判断する時間を作ってみてください。

今の会社を辞めたい理由が、会社の経営危機を危惧している場合

会社の経営に不信感があるのならば、働き続けることはとても危険な行為です。

特に経営危機になれば、倒産し働く会社がなくなる可能性もあります

特に以下のようなケースの場合、経営に不信感を生じるのではないでしょうか。

経営に不信感を生じる内容
  • スキルアップを強要するのに、一切給料に反映しない
  • 会社の取引先が少ない
  • 新しく挑戦できる環境がない

上記のような場合、会社のために働こうと思えず黙々と仕事をする作業員になってしまうので、無理して会社に残る必要はありません。

沈みそうな会社にいて苦労をするよりも、新しい環境であなたのスキルアップを目指すことをおすすめします。

今の会社を辞めたい理由が結婚や、介護の場合

結婚や家族を介護するために、今の会社を退職することはおすすめしません。

仕事を辞めてしまうと、あなたは無収入になるので、家庭にかなりの経済打撃を与えます

結婚をして子供を授かれば、育児休暇を取ることができますし、介護に疲れたならヘルパーを雇う選択肢もあります。

退職して再就職をした時の給与水準がかなり下がる可能性を考えると、結婚や介護を理由に退職するべきではありません。

今の会社を辞めたい理由がはっきりとしない場合は?

今の会社を辞めたい理由がはっきりとしないならば、仕事を辞めてはいけません。

なぜ理由もなく仕事を辞めてはいけないかというと、仕事に対して辞め癖がついてしまうからです。

働いていれば誰しも一度は、「なんとなく仕事を辞めたい」と思う経験があるでしょう。

しかし、その都度仕事を辞めてしまうと若いうちは就職先も見つかりますが、年齢を重ねるごとに就職先を見つけることが困難になります。

今の会社を辞めたい場合、辞めるメリットとデメリットを書き出す

辞めたい理由がはっきりしないときは、今の会社を辞めた場合のメリットとデメリットを書き出してみましょう。

会社を辞めるメリット 人間関係から解放される
通勤の時間を短縮できる
会社を辞めるデメリット 収入がなくなる
就職活動が必要になる

「人間関係から解放される」や「通勤の時間を短縮できる」など会社に対しての不満で解決したいものが辞める場合のメリットです

逆に「収入が無くなる」や「就職活動をしなければいけない」などあなたの現状で悪くなることがデメリットとして挙げられるでしょう。

一度冷静に判断するためにも、今のあなたの現状を整理する必要があります。

今の会社を、辞めない場合のメリットとデメリットを書き出す

次に、会社を辞めない場合のメリットとデメリットに着目してみてください。

会社を辞めないメリット 安定して収入が入る
家族に心配をかけない
会社を辞めないデメリット 人間関係の継続
残業でプライベートの時間がない

「安定して収入が入る」、「家族に心配をかけない」など辞めない場合のメリットを思いつく範囲ですべて書きまとめます。

「人間関係の継続」、「残業でプライベートの時間がない」などあなたの不満に感じることを改善できないことがデメリットです。

現時点では辞めたい気持ちが強くなってしまっていると思います。しかし、辞めない場合のこともしっかり考えてみてください

会社を辞める場合、辞めない場合をそれぞれ比較する

実際に上記で書き出してみた、辞めた場合と辞めない場合のメリットとデメリットを、それぞれ比較してみましょう。

比較する目的は、あなたが今の仕事を辞めるべきかを冷静に判断するためです

メリットとデメリットを比較したときに、次のような場合は仕事を辞めるべきではありません。

メリットとデメリットを比較して辞めない方がいい場合
  • 辞めた場合のデメリットの方が多い
  • 辞めない場合のメリットの方が多い

メリットとデメリットを比較することで、なぜ仕事を辞めたいかを冷静に見つめなおすことが大切です。

上記で説明した通り辞めたい理由がわかれば、今の会社を辞めるべきかを判断することができます。

はっきりした理由もなく仕事を辞めたいと考えることは、働いていれば誰しもが1回は経験することでしょう。

そこで、安易に辞めないという選択肢が、今後の生活を良くする場合もあります

その場の気持ちですぐに辞めることを決意するのではなく、一度自分の状況を整理して冷静に判断することが大切です。

そのために休職をしてみたり、会社の福利厚生を活かして気持ちをリフレッシュしてみてください。

お手頃価格でバッチリ退職までサポートしてくれる退職代行サービスランキング

本ページでは「とにかく安い値段で退職代行を使いたい」という方に向けて、数ある退職代行サービスの中から「依頼料の安い退職代行」をランキング形式でご紹介します。

とはいえ、いくら料金が安くても、退職できるとは限らないサービスは使いたくないですよね。

料金の安さはもちろんのこと、最低限しっかりと退職が実現できるだけの「サービスの質」も考慮したランキングとなっています。

「退職のために大きなお金は払いたくない。でも、しっかり退職までサポートしてもらえる退職代行サービスを利用したい」という方は、ぜひここで紹介している退職代行の利用を検討してみてください。

※以下に掲載する料金は全て「税込価格」です。

【格安で依頼可能】退職代行ランキング Top5

【1位】キャリアサンライズ

☆最も安い退職代行サービス

キャリアサンライズは、業界最安値でサービスを提供している退職代行サービスです。

退職代行の相場が3〜5万円なので、「他サービスの約半額」の料金で退職代行を依頼できるということになります。

ただし、この価格は「退職代行」に特化しているからこそできるものであり、残業代や有給に関する交渉などはサポート外となっています。

そのため、特に交渉をする予定はなく、ともかく安い料金で一刻も早く退職したいという方にお勧めのサービスです。

料金 15,000円
特徴 ・業界最安値の退職代行サービス
・転職サポートのサービスもあり(別料金
返金保証 あり
交渉の可否 不可
こんな人におすすめ ・とにかく低価格で退職代行を依頼したい人
・残業代などの交渉は考えていない人

詳細・口コミを見る公式ページを見る

【2位】わたしNEXT

☆女性で退職代行の利用を考えている方の第一候補

わたしNEXTは、女性をメインターゲットとした退職代行サービスです。(男性も利用可能。)

日本退職代行協会の特急認定を受けてるほか、退職率100%、顧客満足度98.7%と「安心して任せられる実績」を持つ退職代行となっています。

料金に関しても、パートやアルバイトの方の利用は19,800円と、業界でもかなりリーズナブルです。正社員の利用は少し費用がかかるものの、業界の相場に比べると高いというほどではありません。

女性特有のお悩みに関しても親身に対応してくれるため、女性の方で退職代行の利用を考えている場合の『第一候補』と言えるサービスです。

ただし「有給休暇や残業代などの交渉」には対応していないので、この点だけは注意しましょう。

料金 ・パート・アルバイト:19,800円
・正社員:29,800円
特徴 ・創業16年、女性退職代行サービスNo.1
・顧客満足度98.7%
・完全無料の転職サポートあり
・退職率100%
・JRAA(日本退職代行協会)の特級認定
返金保証 あり
交渉の可否 不可
こんな人におすすめ ・女性の方
・リーズナブルな料金で手厚いサポートを受けたい方
・安心して任せられる退職代行をお探しの方

口コミ・評判を見る公式ページを見る

【3位】退職のススメ

☆再就職サポートが手厚い上に、「実質0円」で退職可能

退職のススメは、同サービスが提供する再就職サポートを利用して転職に成功した場合、退職代行の料金は全額キャッシュバックされます。

つまり、「実質0円」で退職代行を利用できるのです。

このようなサポートを見ると「適当な会社を斡旋されるのでは?」と心配になる方もいるかもしれません。しかし、再就職サポートを使うと、以降は永久無料で退職代行を依頼できるようになっています。

数ある退職代行サービスの中でも「再就職」へのサポートが手厚いのが特徴です。退職した後のことが不安という方におススメの退職代行と言えるでしょう。

料金 25,000円
特徴 ・『実質0円』再就職サポート利用で全額キャッシュバック
・業界No.1!再就職支援実績10,000件以上
・業界大手の退職代行サービスとしては最安値
・退職率100%
返金保証 あり
交渉の可否 可能
こんな人におすすめ ・退職代行を「無料」で利用したい方
・退職だけでなく、再就職までサポートして欲しい方

口コミ・評判を見る公式ページを見る

【4位】退職代行SARABA

☆交渉が可能な退職代行サービスの最安値

退職代行SARABAは、労働組合が退職代行を行ってくれる退職代行サービスです。

労働組合法によって、企業は労働組合からの交渉を拒むことはできません。そのため、SARABAに依頼すると、退職代行はもちろん、残業代や有給といった「交渉」も行うことができます。

また、相談回数が24時間いつでも無制限に利用できるので、退職に対しての疑問や不安もしっかりフォローしてくれますよ。

退職後の転職サポートも無料で行ってくれるので、次の職場探しまで安心して任せることができます。

退職を考えるにあたってあると嬉しいサポートが揃っている上に、相場より安価に利用できるので、SARABAはコスパの良い退職代行サービスです。

料金 25,000円
特徴 ・無料転職サポート付き
・24時間対応、相談回数無制限
・行政書士監修の退職届がプレゼントされる
・成功率98%の有休消化サポート
返金保証 あり
交渉の可否 可能
こんな人におすすめ ・安い料金で交渉ができる退職代行をお探しの方
・退職後の転職活動が不安な方
・料金とサービスのコスパが良い退職代行をお探しの方

口コミ・評判を見る公式ページを見る

[jin-rank5]【5位】退職代行ニコイチ

☆3万人以上の退職実績(退職数業界No.1)

退職代行ニコイチは、業界No.1の退職数を誇る退職代行サービスの先駆け的存在です。

多くの利用者がいるにもかかわらず、これまで一度もトラブル・クレームがないことからも、いかに誠実に退職代行を行ってくれるかが分かりますね。

その理由の一端は、弁護士が監修していることにあります。退職代行業者の中には「違法」な手続きを行なっている業者もあり、そのような業者に依頼をしてしまうと、退職自体が無効になってしまうケースも。

その点、ニコイチは合法的に退職代行を行なってくれるので、確実に退職をすることができますよ。

ただし、あくまで弁護士が「監修」しているだけであり、弁護士が直接対応してくれるわけではないので、有給や残業代といった交渉は行えません。

交渉は必要ないから、とにかく「絶対確実にトラブルなく退職したい」という方は、ニコイチを利用しましょう。

料金 27,000円
特徴 ・3万人以上の退職実績(業界No.1)
・退職率100%
・弁護士監修だから安心安全に退職できる
・無料で退職届のテンプレートをもらえる
・無料の転職サポート付き
返金保証 あり
交渉の可否 不可
こんな人におすすめ ・実績があり、信頼できる退職代行を使いたい方
・他の退職代行サービスを利用して失敗した方
・「絶対に」トラブルに巻き込まれたくない方

口コミ・評判を見る公式ページを見る