退職

【退職代行Jobs】LINE・メール・電話での相談・依頼方法を解説!

注目!

退職代行Jobsは、弁護士が監修しているにもかかわらず「27,000円」と非常にリーズナブルな退職代行サービスです。(3〜5万円が相場。)

「29,000円」の安心パックプランを選べば、労働組合を通して、残業代申請などの交渉も可能に。さらに退職できなければ全額返金のサポートもついています。

退職後に役立つ資料やカウンセリングなど、退職後のサポートも充実しているので、次の職場探しの心配もありません。

退職をするかどうかも含めて24時間365日、いつでも相談をすることもできるので、まずは『Jobs』で気軽に退職に関しての相談をしてみてはいかがでしょうか?

無料で退職代行Jobsに相談してみる

「退職代行サービスを探していて『Jobs』に依頼することに決めた!」
「でも、退職代行サービスを使うのは初めてだし、ちゃんと依頼を受けてもらえるのか心配」

このように、初めて退職代行サービスを利用する時になって「どうやって依頼をすればいいの?」と気になる人も多いでしょう。

そこでこの記事では、退職代行『Jobs』に退職を依頼する場合の手順を、丁寧にご紹介します。

退職代行Jobsなら、退職の意を会社に伝えるだけでなく、残業代などの『交渉事』にも対応してくれます。この記事を最後まで読んで、安心して今の職場を退職し、次のキャリアに向けて動き出しましょう。

(アイキャッチ画像出典:https://jobs1.jp/)

【退職代行Jobs】サービスの特徴や料金、口コミ、相談方法をまとめました 退職代行サービスがたくさんあって、どんなサービスがどんな特徴を持っているのか分からないという人もいるのではないでしょうか? ...

退職代行Jobsに依頼してから退職までの流れを紹介

さっそく『Jobs』に退職代行を依頼してから退職するまでの流れをご紹介します。全体的には以下のような流れとなります。

  1. LINE、メール、電話による相談
  2. 料金の支払い
  3. 退職届の提出
  4. 退職完了

退職代行Jobsは「そもそも退職すべきかどうか」という相談にも乗ってくれるので、少しでも転職を考えている人は、試しに一度相談してみるのも良いでしょう。相談はもちろん無料です。

退職代行『Jobs』の公式ページに「LINE」「メール」「電話」での相談方法があるので、自分にあった方法で相談してみてください。

相談した上で「やっぱり退職する」と決めた場合は、そのまま料金を支払い、正式に退職代行を依頼する形となります。

なお、退職代行Jobsの利用料金については、以下の記事で詳しく解説しています。退職だけで良いのか、残業代などの交渉が必要かでプランが異なるので、こちらの記事もしっかり読んでおきましょう。

関連:退職代行jobsは高い?料金比較とサポート内容を解説します!

退職代行Jobsに相談するまでの流れ

全体の流れを理解したところで、最初の一歩となるJobsへの相談依頼をするまでの手順をご紹介します。

前述の通り「LINE」「メール」「電話」の媒体で相談が可能です。退職代行『jobs』の公式ページへ移動し、ページ下部にある以下の内容を見つけましょう。

https://jobs1.jp/

ここから、自分にあった方法で相談をする形です。「LINE」「メール」「電話」での相談方法はそれぞれ、次の章で個別に解説します。

退職代行Jobsへの相談方法1:LINE

LINEでの相談を希望する場合は、上記画像の「無料でLINEでのご相談・お問い合わせ」を選択します。

すると、Jobsの公式LINEアカウントのQRコードが表示されるので、スマホのQRコードリーダーなどを使って読み込みましょう。

JobsのLINE読み込みページより

QRコードを読み込むと上記のようなページに飛ぶので、表示に従って『Jobs』のLINEに登録をします。

登録が完了すると、あなたのLINEに登録時メッセージが送られてくる(下図参照)ので、メッセージ内容に従って相談してみましょう。

Jobsの公式LINE、挨拶メッセージより

退職代行『Jobs』にLINEで相談する

退職代行Jobsへの相談方法2:メール

メールで相談したい場合は、前述の『Jobs』公式ページから直接相談を行います。

https://jobs1.jp/

ニックネームなど匿名で相談ができるので、万が一にも会社に退職代行を使っていることがバレる心配はありません。

ただし、Jobsからの返信メッセージを確実に受け取るために、メールアドレスや電話番号は正しく入力しましょう。

退職代行『Jobs』にメールで相談する

退職代行Jobsへの相談方法3:電話

「LINEやメールではなく、担当者に直接相談をしたい」という人は、電話による問い合わせを行うのが良いでしょう。

電話であれば24時間365日対応してくれるので、日中は時間が取れないという人も安心して相談をすることができますよ。

なお、退職代行『Jobs』は「親身になって相談に乗ってくれる」「24時間365日相談できて便利」といった良い評判を見かけます。

初めての退職だと不安なことも多いはずなので、丁寧に相談に乗ってくれるのは嬉しいですね!

関連:利用前に知ろう!退職代行jobsの気になる評判は?詳しく解説!

退職代行『Jobs』に電話で相談する

Jobsを使った後にトラブルは起こらない?

さて、退職代行Jobsへの依頼の仕方を解説したわけですが「退職代行を使ったら、後から会社に何か言われるのでは?」と不安で、後一歩が踏み出せない人もいることでしょう。

結論から言うと、トラブルになる可能性は少ないと考えて良いでしょう。

Jobsに依頼をした後にあなたがやることは、退職届を郵送で会社に送るだけです。退職届や業務引継書のテンプレートはJobs から貰えるので、書類の不備などもまず起こらないでしょう。

またトラブルが起こりがちな残業代などの「交渉事」も、Jobsが提携している労働組合を通すことができるので、会社と真っ向からぶつかることはありません。

違法にならない退職代行ならjobs(ジョブズ)!【特徴を紹介】」の記事では、退職代行Jobsのサービスや特徴を詳しく紹介しているので、こちらもぜひご覧ください。

まとめ:【退職代行Jobs】LINE・メール・電話での依頼方法を解説!

今回は退職代行『Jobs』での相談方法や退職依頼の流れをご紹介しました。

『Jobs』 は「LINE」「メール」「電話」など、様々な媒体で相談・依頼をすることが可能です。また、電話の場合は24時間365日対応している点も強みと言えるでしょう。

残業代の申請などの交渉が必要な場合も、Jobsが提携している労働組合を通して行うことができるので、退職後などにトラブルが起こることもほとんどありません。

初めて退職代行をさ利用する場合、対応が丁寧な『Jobs』を利用するのは良い選択です。ぜひ、今回の記事の内容を参考にして『Jobs』に退職の相談を行ってみましょう。

退職代行『Jobs』に相談してみる

【退職代行Jobs】サービスの特徴や料金、口コミ、相談方法をまとめました 退職代行サービスがたくさんあって、どんなサービスがどんな特徴を持っているのか分からないという人もいるのではないでしょうか? ...
注目!

退職代行Jobsは、弁護士が監修しているにもかかわらず「27,000円」と非常にリーズナブルな退職代行サービスです。(3〜5万円が相場。)

「29,000円」の安心パックプランを選べば、労働組合を通して、残業代申請などの交渉も可能に。さらに退職できなければ全額返金のサポートもついています。

退職後に役立つ資料やカウンセリングなど、退職後のサポートも充実しているので、次の職場探しの心配もありません。

退職をするかどうかも含めて24時間365日、いつでも相談をすることもできるので、まずは『Jobs』で気軽に退職に関しての相談をしてみてはいかがでしょうか?

無料で退職代行Jobsに相談してみる

ABOUT ME
伊津大輝(イヅダイキ)
活動歴4年のSEOライター。検索上位記事を多数執筆。自社が運営する2つのメディアの編集長として活動しつつ、web+に参加されたライターへSEOライティングの指導、添削などを行っています。実はSEOライティングよりもセールスコピーライティングが得意で、コピーライター歴は約6年。大学では心理学を専攻していました。