退職代行Jobsは高い?料金比較とサポート内容を解説します!

注目!

退職代行Jobsは、弁護士が監修しているにもかかわらず「27,000円」と非常にリーズナブルな退職代行サービスです。(3〜5万円が相場。)

「29,000円」の安心パックプランを選べば、労働組合を通して、残業代申請などの交渉も可能に。さらに退職できなければ全額返金のサポートもついています。

退職後に役立つ資料やカウンセリングなど、退職後のサポートも充実しているので、次の職場探しの心配もありません。

退職をするかどうかも含めて24時間365日、いつでも相談をすることもできるので、まずは『Jobs』で気軽に退職に関しての相談をしてみてはいかがでしょうか?

退職代行Jobsについて知ったけれど、相場の料金と比べて高いのか安いのか気になりませんか。それだけでなく、受けられるサポートについても利用前に知っておきたいですよね。

この記事では、退職代行Jobsの料金や退職代行サービスの相場、受けられるサポートなど、利用する前に知っておきたい情報を紹介しています。

ぜひ、最後まで読み進めて退職代行サービスを選ぶ参考にしてください!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/ハンドシェイク-手-3382503/)

【退職代行Jobs】サービスの特徴や料金、口コミ、相談方法をまとめました

2021年7月18日

スポンサーリンク

退職代行Jobsについて

出典:https://www.pakutaso.com/20160130026post-6693.html

退職代行Jobsは、株式会社アレスが顧問弁護士の西前啓子弁護士から指導を受けて提供している退職代行サービスのことです。

弁護士からの指導のもと、退職代行サービスを行っているので、安心して利用でき円満退社に繋がりやすいのが特徴ですよ。

退職代行サービスを提供している株式会社アレスは、「退職後に前向きで新しい生き方をスタートしてもらうこと」を目的としているので、相談者ファーストで退職の支援を行ってくれます。

弁護士からの指導を受けていない退職代行サービスは、法律を犯していることや、職場とトラブルになるケースがあります。なので、退職代行サービスを選ぶときは、サイトや口コミを確認し慎重に選びましょう。

退職代行『Jobs』は、上記の弁護士の監修を受けていますが、弁護士自体が退職代行業務に当たるわけではないので、残業代の申請といった交渉は行えません。

退職代行に加えて、交渉事が必要な場合は「労働組合による交渉」が可能な『安心パックプラン(29,000円)』を利用しましょう。

スポンサーリンク

退職代行Jobsの料金

出典:https://pixabay.com/ja/photos/お金-金タワー-コイン-ユーロ-2180330/

退職代行Jobsの料金ですが、正社員や派遣社員、パートなど雇用形態を問わず、一律27,000円となっています(シンプルプラン)。

退職代行サービスの料金相場は、約3万円です。ただこの相場は、弁護士からの指導が無い退職代行サービスも含まれているからです。

一方で、弁護士からの指導がある退職代行サービスの相場は平均が約5万円なので、退職代行Jobsの料金はかなりお得といえます。

追加料金を支払うと、残業代申請などの「交渉」も可能に!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%81%8A%E9%87%91-%E8%B2%A1%E5%B8%83-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B9-%E7%8F%BE%E9%87%91-3219298/#content

退職代行Jobsには、サービスに応じて複数のプランが用意されています。

単に退職をするだけなら、前述した「シンプルプラン(27,000円)」で十分ですが、残業代の申請交渉などが必要な場合は、労働組合による交渉を行うために「安心パックプラン(29,000円)」を利用する必要があります。

https://jobs1.jp/

シンプルプランで依頼をした後に、交渉が必要であると気付いた場合も、労働組合による交渉が可能なプランにすることは可能です。

ただしその場合は「新規加入金(2,000円)+組合費(2,000円)」の『4,000円』が必要になります。

なので、交渉事が必要かどうかは、Jobsに依頼する前にしっかりと確認しておきましょう。

退職代行サービス業者の中には、基本料金を安く抑えオプション料金で稼ぐ業者もいます。安いからといって判断せず、料金説明をしっかりと確認し判断するようにしましょう。

スポンサーリンク

退職代行Jobsの内容は?

出典:https://www.pakutaso.com/20171002304post-13866.html

退職代行Jobsのサービスの割に料金が良心的なので「他の退職代行サービスの方が手厚いサポートを受けられるのでは?」と感じる人もいますよね。

しかし、退職代行Jobsでは以下のようなサポートを受けられます。対応が良いという評判もあるので、安心して任せることができるでしょう。

退職代行Jobsのサポート内容
  • 退職届・業務引継書のテンプレートを配布
  • 顧問弁護士の西前啓子さんが贈る『次の人生を手に入れるWebセミナー』
  • 退職完了までの期間、メールや電話での相談が回数無制限
  • 退職後、顧問弁護士の西前啓子さんによる無料カウンセリング

退職代行サービスを利用した退職は、最近でてきたサービスなので不安もありますよね。ですが、相談を回数無制限にできるため、退職に対する不安も解消できます。

それだけでなく、退職後に顧問弁護士の西前啓子さんによる無料カウンセリングを受けることもできますよ。退職後の手厚くサポートしてくれるので安心ですよね。

この退職後の無料カウンセリングは、退職代行サービス業界初の試みで他の退職代行サービスにはない特典です。「退職後も不安がありそう」そう感じる人は、退職代行Jobsを使用するのがおすすめですよ。

西前啓子さんは、弁護士でもありますが同時にセラピストとしても活躍されている女性です。

退職代行Jobsと他社の料金比較

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/874242/

ここでは、退職代行Jobsと他社の料金を比較してみました。退職代行サービス業者を選ぶ参考になるので、ぜひ確認してみましょう。

ここで紹介する他社は、弁護士が指導をしている退職代行サービス業者を出しています。

退職代行サービス業者 正社員料金 アルバイト料金
退職代行Jobs 27,000円 27,000円
弁護士法人みやび 55,000円 55,000円
スピード退職com 60,000円 50,000円
フォーゲル法律事務所 33,000円 33,000円

先ほども紹介しましたが、弁護士が指導をしている退職代行サービスの相場は、約5万円なので、退職代行Jobsの料金は平均的な価格だと言えるでしょう。

中には弁護士が指導している退職代行サービスでも料金が安いケースがあります。しかし安い退職代行サービスは、オプション料金などが高い場合が多いので注意しましょう。

退職代行Jobsであれば、2,000円多く支払うだけで「交渉」などのサポートも付いてきます。この追加料金を入れても「29,000円」なので、他社に比べるとかなりお得と言えますね。

スポンサーリンク

退職代行Jobsへ料金支払い後の流れ

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2962834?title=%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E2%80%95%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97

実際に退職代行サービスを利用する前に、料金支払い後どういった流れで退職が進んでいくのか気になりませんか。ここでは、おおまかな流れについて説明していきます。

料金支払い後の流れ
  1. 希望の日時に退職に必要な連絡をしてくれる
  2. 退職届など必要な書類を会社へ提出(郵送も可能)
  3. 退職日が来たら退職完了

退職するとき不安に感じる、会社への連絡などは全て行ってもらえます。基本あなたが行うことは、退職届など必要な書類の提出だけでとても簡単に退職できますよ。

退職に対する質問に対しては、退職代行Jobsの公式サイトにて紹介されているので確認してみてください。

料金の返金対応はあるのか

出典:https://www.pakutaso.com/20170842242post-13004.html

退職代行サービスを使用したのに退職できなかった。こんな失敗例があることを知っていましたか?そんなとき、「退職できてないから返金してほしい」と思いますよね。

退職代行Jobsでは、退職できなかった場合は全額返金する対応がされています。なので、退職できなかったら無駄なお金になるということは一切ありません。詳しくは、退職代行Jobsの利用規約をご確認ください。

退職代行サービスの中には、返金対応をしてくれない業者があるので注意しましょう。

はじめは、料金の発生しない無料相談もおすすめ

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ganen1247_TP_V.jpg

ここまでは、退職代行Jobsの料金について紹介してきました。ですが、いきなり料金を支払うことに抵抗感がある人もいますよね。

そんな人は、無料で相談や問い合わせができるので、活用してみることをおすすめします。

無料で相談・問い合わせができるツール
  • LINE
  • 電話
  • メール

この3つを活用し、無料相談や問い合わせを行うことができますよ。特にLINEだと、QRコードを読み込んですぐ登録ができ使えるのでおすすめです。

【退職代行Jobsの料金】 まとめ

今回は、退職代行Jobsの料金についてまとめてきました。この記事でおさえておいて欲しいポイントは以下の通りです。

退職代行Jobsの料金のポイント
  • 弁護士指導のもと退職代行を行っているので安心できる
  • 料金は、29,800円で弁護士が介入している退職代行業者と比べると良心的
  • 期間限定だか通常料金より安く利用できる
  • 料金支払い後は、退職届など必要書類を会社に提出するだけなので簡単
  • 万が一、退職できなかったときは全額返金が受けられる

退職代行サービスは、最近広まってきたサービスなので利用するのが不安と感じる人もいるでしょう。しかし、退職代行Jobsでは相談者ファーストなサポートが多いので安心して使用できます。

さらに、退職後もカウンセリングを受けることができるので、退職後の不安を解消することもできますよ。

退職代行サービスに迷ったらぜひ1度、退職代行Jobsに相談してみてはどうでしょうか。

【退職代行Jobs】サービスの特徴や料金、口コミ、相談方法をまとめました

2021年7月18日
注目!

退職代行Jobsは、弁護士が監修しているにもかかわらず「27,000円」と非常にリーズナブルな退職代行サービスです。(3〜5万円が相場。)

「29,000円」の安心パックプランを選べば、労働組合を通して、残業代申請などの交渉も可能に。さらに退職できなければ全額返金のサポートもついています。

退職後に役立つ資料やカウンセリングなど、退職後のサポートも充実しているので、次の職場探しの心配もありません。

退職をするかどうかも含めて24時間365日、いつでも相談をすることもできるので、まずは『Jobs』で気軽に退職に関しての相談をしてみてはいかがでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマン・ブロガー・ライターと3足で生きる。 自由に行きたいが故にブロガー&ライターに着手! が、自由とは程遠い生活に・・・ 1つの目標は脱サラを視野にしてる24歳 野球大好きアイドルヲタ。仕事はサボってなんぼ! 仕事・野球を中心とした「ヤードブログ」運営中!